嬬恋村観光協会、レンタサイクル「つまチャリ」の営業開始

  • 2022年4月29日

 群馬県の嬬恋村観光協会は11日、電動自転車で観光名所などを巡ってもらう「つまごいパノラマレンタサイクル(通称・つまちゃり)」の営業を始めた。

 つまちゃりは2020年7月から開始。冬季は営業しないため、初年度は約40人、21年シーズン(4~11月)は約60人が利用したという。

 利用条件は身長145センチ以上で、身分証明書が必要。料金は1日プランで800円。1時間利用は500円で、その後30分ごとに100円が加算される。「2時間半以上の利用は1日プランがお得」という。現在、4台あるが増車も検討する。

 利用者には「嬬恋郷土資料館・鎌原観音堂」と「半出来温泉」の2コースを提案する。また、「つまちゃりICカード」=写真=を購入、登録すると、マイキーとして使えるほか、旅の思い出として保有できる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram