天草エアライン、プロレスで地域活性 

  • 2022年12月18日

 天草エアライン(熊本県天草市)は、観光交流施設「プロレス殿堂館リングサイド」と連携した日帰りツアーを企画、販売した。同社は「プロレスを通して地域を盛り上げる」と意気込む。

 殿堂館は今年春にオープンした、昭和時代を中心に活躍したプロレスラーたちのポスターやコスチュームなど、さまざまな展示物や実物のリングなどが設置された観光交流施設。

 1月22日催行のツアーは「新春天草プロレスフェスタ2023」と銘打ったイベントに参加。プロレスラーの藤波辰爾選手ら十数人のレスラーと、天草市出身のお笑いコンビ「ガリットチュウ」が盛り上げる。料金は1万6900円。

 車では移動時間がかかり、なかなか参加できないツアーだが、天草エアラインを利用し、福岡―天草間を約35分で移動することで日帰りツアーが可能になったという。

 天草エアラインは2000年から就航を開始。天草市を拠点とした日本初の第3セクター方式の航空会社で、天草―福岡・熊本、熊本―大阪の3路線を運航している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram