大阪観光局、LGBTQツーリズム推進へセッション

  • 2021年3月13日

大阪観光局の取り組みなどを紹介

 大阪観光局は2月19日、コンラッド大阪(大阪市北区中之島)で「LGBTQツーリズムコンファレンス」を開いた。コロナ禍終息後のインバウンド需要回復に備え、LGBTQツーリズムを推進するヒントとなる概論や先進企業によるトークセッション、IGLTA(国際LGBTQツーリズム協会)とのオンラインセッションを行った。

 溝畑宏理事長があいさつに立ち「大阪万博の大きなテーマがSDGs。大阪がLGBTQフレンドリーな都市として世界中から人々を迎えることは大きなミッションだ」と話した。

 同局はLGBTQツーリズムの取り組みとして、2018年のLGBTQファムトリップの開催やIGLTAへのメンバー加入、19年は「VISIT GAY OSAKA」サイトを開設したことを紹介。

 また、24年はIGLTAが毎年開催しているグローバルコンベンションを日本に誘致し、大阪をアジアナンバーワンの人気デスティネーションにしたいと話した。

 先進企業の取り組みとして、日本航空がLGBTQの理解促進、社内外のALLY(同盟、味方の意味)の醸成を目的とした「LGBT ALLYチャーター便」(羽田―那覇)を19年に運航した事例などを紹介した。

大阪観光局の取り組みなどを紹介

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram