大分県佐伯市蒲江地区で「かまえ寒ブリ祭り」

  • 2022年2月13日

 大分県佐伯市蒲江地区で「かまえ寒ブリ祭り」が3月20日まで開催されている。

全国トップクラスのブリ養殖生産量を誇る蒲江で養殖ブリの魅力を発信するフェアを開催。徹底した管理のもと育った蒲江産の極上ブリが今もっとも脂が乗って美味しい。

 大分県の最南端、宮崎県との県境にあたる佐伯市蒲江地区は、豊後水道の潮流が運ぶ豊富なミネラル分とリアス式海岸の入り組んだ地形を活かし昔から魚類の養殖が盛んな地域です。中でもブリの養殖は全国でもトップクラスの生産量を誇ります。そんな蒲江で育った養殖ブリは、生産者が試行錯誤を繰り返しながら餌にこだわるなど品質向上に努めた結果、もはや天然物を超えたという声も聞かれるほどの逸品。

そんな蒲江産ブリの魅力を広く知ってもらおうと蒲江地域の漁業者や飲食店などでつくる蒲江観光創生協議会により、2022年1月20日から3月20日まで「かまえ寒ブリ祭り」を開催しています。「道の駅かまえ」と「かまえインターパーク」両施設のレストランでは、ブリ丼をはじめ新鮮な蒲江のブリを使ったメニューをフェアに合わせて多数用意。冬のこの時期が一番美味しいと言われる脂の乗ったブリを味わえます。さらに期間中に対象のブリ料理をお食事いただきスマートフォンでアンケートに答えると、抽選で蒲江産ブリ1匹やヒオウギ貝のセット、ブリのぶるぶるぬいぐるみが当たるプレゼントキャンペーンも実施中です。ぜひこの機会に蒲江の風光明媚な景色とともに旬のブリをお楽しみください。また「道の駅かまえ」と「かまえインターパーク」のオンラインショップからも蒲江産のブリを購入することができます。

 

道の駅かまえBuri Laboratory  オンラインショップ https://mojako.thebase.in/

かまえインターパーク海べの市  オンラインショップ https://amabenoichi.official.ec/

「かまえ寒ブリ祭り」
■開催期間
2022年1月20日(木)〜3月20日(日)
■参加店舗
[道の駅かまえ Buri Laboratory] 大分県佐伯市蒲江大字蒲江浦5104−1 電話0972-42-0050 https://buri.fish/
[かまえインターパーク 海べの市] 大分県佐伯市蒲江大字森崎浦142−16 電話0972-44-5515 http://kamae-amabe.com/

※大分県下の新型コロナウイルス感染状況により、1月27日~まん延防止等重点措置期間中の営業につきましては、各店舗により営業時間短縮・休業の場合がございますので、事前にご確認をお願いいたします。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram