夜景観光コンベンション・ビューロー、ハウステンボスで「光のチューリップガーデン」をプロデュース

  • 2020年2月21日

 夜景観光コンベンション・ビューローは、ハウステンボスで「光のチューリップガーデン」をプロデュースした。

一般社団法人夜景観光コンベンション・ビューロー(代表理事:丸々もとお)では、ハウステンボス(長崎県佐世保市)の「100万本の大チューリップ祭」において、『光のチューリップガーデン』をプロデュースしました。今年で6年目となる人気演出は、光の美しさだけではなく、チューリップが抱く愛情の深さを来場者に感じていただきます。

ハウステンボスの初春を彩る国内最多700品種が咲き誇る「100万本のチューリップ祭」の開催期間は2020年2月8日(木)~4月12日(日)。夜が訪れると「フラワーロード」一帯が艶やかな光の世界に彩られます。

「永遠の愛情」「愛の告白」「思いやり」「まじめな愛」「博愛」「美しい瞳」等の花言葉を持つチューリップですが、オランダには起源として、心温まる話が伝わります。本企画は、真実のチューリップ誕生秘話をベースに、有機EL照明を用いた世界初の「光るチューリップ」約5000本を使用し、“光と音のショー”として展開するものです。

次世代の灯りで創りだされる世界初“光の絵本”の世界。スマートフォンでで撮影するとフォトジェニックなチューリップ世界が広がります。好評開催中のイルミネーション「光の王国」をさらにパワーアップする人気演出です。

※「有機ELチューリップ」とは
コニカミノルタ製の世界初プラスチック(フレキシブル)製品。髪の毛の1000分の1の薄さで「軽量・低発熱」が特徴のLEDに続く次世代照明。

「光のチューリップガーデン」企画概要
■企画名称:ハウステンボス「光のチューリップガーデン」
■実施期間:2020年2月8日(土)~4月12日(日)
※700品種が咲きそろうスペシャルウィークは3月14日~4月5日
※毎日開催予定、点灯時間は日によって異なります
■鑑賞料金:1DAYパスポート(入場+約50のアトラクション施設利用)
大人7,700円/中人6,000円/小人4,600円
未就学児3,500円/おもいやり5,000円
※その他様々なチケットがございます。詳しくは公式HPへ。
■アクセス:JR「ハウステンボス駅」より徒歩5分
■住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
■公式HP:https://www.huistenbosch.co.jp
■お問合せ:0570-064-110/ハウステンボス総合案内(ナビダイヤル)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram