外国人「ひとり歩き点検隊」、東京国立博物館点検

  • 2009年1月5日

東京国立博物館で「ひとり歩き探検隊」を開催

東京国立博物館で「ひとり歩き探検隊」を開催

 観光庁は12月17日、東京都台東区の東京国立博物館で、外国人らによる「ひとり歩き点検隊」を実施した。外国人観光客が1人歩きできる環境が整っているかを点検するのが目的で、観光庁で行政体験研修中の留学生を含む8人が参加。展示物や館内施設について、多言語化の表記を求める要望などが出た。

 点検隊は各地の空港や駅周辺などで実施してきたが、1月20日からの集中キャンペーン「YOKOSO JAPAN WEEKS」で、日本の文化、芸術を外国人にアピールすることから、博物館を対象に初開催。文化庁が全面的に協力した。

 点検隊のメンバーは、韓国観光公社東京支社の李太永次長、観光庁の行政体験研修生など5カ国・地域の8人。チケットの購入方法や館内案内、展示物の表示などを点検した。

 点検後の意見交換では、総合パンフレットが6言語で作成されていることなどは評価されたが、「個々の展示物も英語だけでなく、中国語、韓国語などで表示できないか」といった要望があった。自動券売機やコインロッカーの使用方法の説明も英語以外の表示を期待する声があった。

東京国立博物館で「ひとり歩き探検隊」を開催
東京国立博物館で「ひとり歩き探検隊」を開催
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram