埼玉150周年記念デザイン缶発売

  • 2021年10月26日

 アサヒビールは19日、ビール「アサヒスーパードライ」の「埼玉150周年記念デザイン缶」=写真=を埼玉県を中心としたエリアで発売した。地域共生型の営業活動の一環として、誕生150周年を迎えた埼玉県の盛り上げを応援する。数量限定。

 缶体には、埼玉県150周年のロゴマークとキャッチフレーズ「こころ、咲いたまま。」をデザインした。

 埼玉県は、廃藩置県により1871年(明治4年)11月14日に誕生し、今年150周年を迎える。県では、埼玉県の魅力を県内外へ伝えるために「埼玉150周年プロジェクト」を展開し、「埼玉150周年公式Twitterアカウント」をフォローし「リツイート」や「いいね」をしてクイズに正解すると、同商品が抽選で当たるキャンペーンを19~31日に実施中。

 「アサヒスーパードライ埼玉150周年記念デザイン缶が話題を呼び、地域の活性化に貢献できることを期待している」とアサヒビール。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら