埼玉県物産観光協会、「春日部で夏休み 発見!体験!川の国ツアー」発売

  • 2022年6月13日

 埼玉県物産観光協会は6日、「春日部で夏休み 発見!体験!川の国ツアー」を発売したと発表した。

埼玉県物産観光協会は2022年8月4日(木)に春日部市で実施予定の親子参加型バスツアーの販売を開始しました。
川とともに歩んできた地域の特色を学ぶことを通して、当地の魅力度向上を目指します。

(一社)埼玉県物産観光協会(会長:松本邦義)は、春日部市観光振興課の協力のもと同市内で8月4日(木)に実施予定の「春日部で夏休み 発見!体験!川の国ツアー」を企画し、参加者の募集を開始しました。

東京近郊のベッドタウンとして、また人気漫画・アニメ『クレヨンしんちゃん』の舞台としても知られる春日部市は、古くから川のもたらす恵みとして農業・商業が発展した地域であるとともに、周辺地域を洪水から守る治水施設が設けられるなど、川とのつながりが深い一面を持ちあわせています。

これらの特色を観光資源としてとらえ、参加者の方々にまだ知られていない埼玉の魅力を発見していただくべく、春日部市内の「川」にまつわる象徴的なスポットを解説付きで巡るツアーを企画しました。
持続可能な地域の発展について考える機会として、お子様の夏休みの自由研究にもご活用いただけます。

ツアー実施予定日 2022年8月4日(木)
行程
9:00  春日部駅西口 集合・出発 貸切バス利用
9:25  首都圏外郭放水路着
※春日部市郷土資料館学芸員による「川の国」授業
※地下神殿コース(調圧水槽)見学(10:00~10:55)
※大雨等の影響でポンプ稼働時には調圧水槽を見学できない場合がございますので予めご了承ください
11:10  首都圏外郭放水路発
11:20  野口農園着
※ブルーベリー狩り体験(30分食べ放題)
※おにぎり作り体験(羽釜で炊いたお米を使って体験)
※ご家族で1枚デザートピザ付
※食後は動物ふれあい体験
13:50  野口農園発
14:10  古利根川沿いに発展した「粕壁宿」の面影が残る町並み散策(徒歩移動)
※春日部市郷土資料館学芸員がご案内
※春日部市郷土資料館で見学&本日の学習の振り返り
15:40頃 春日部市郷土資料館で解散

旅行代金
大人(中学生以上):8,500円(税込)  こども(小学生):8,000円(税込)
※未就学児は今回のツアーにはご参加いただけません。お子様は保護者の方と一緒にご参加下さい。
募集人員 20名様
最少催行人数 15名様
添乗員について 同行してお世話致します。
交通 全行程貸切バス利用(春日部観光バス予定)
食事 昼食1回付:野口農園にて、おにぎり&ピザ(1家族1枚)

※まん延防止等重点措置または緊急事態宣言発令下でのツアーの実施について
埼玉県内において、まん延防止等重点措置または緊急事態宣言が発令された場合は、ツアーは中止とさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染症対策
【ワクチン・検査パッケージの導入】
”ちょこたび埼玉”のツアーは「ワクチン・検査パッケージ」の考え方を導入し、参加のお客様も添乗員も「新型コロナワクチン2回接種済」または「検査結果陰性」の方といたします。
<参加条件>以下1か2のいずれかを満たすことがツアー参加の条件となります。
1.新型コロナワクチンを2回接種し、2回目又は3回目の接種から出発日前日までに14日以上経過していることが必要です。
2.旅行前のPCR検査または抗原定量検査の結果が陰性であることが必要です。
出発日までに1または2が確認できる書類の写しや写真データを確認させていただきます。
【旅行の企画時、旅行実施中の取組み】
旅行先の選定、事業者の選定、ゆとりを持ったバスの配席など、感染防止に配慮した企画を行います。旅行中はお客様の体調確認と検温、マスク着用のお願いと手指消毒など感染防止の取組みをしっかり行います。

ツアー詳細、お申込はこちらから
https://chocotabi-saitama-store.jp/archives/activity/425321

  • 事業の背景

当協会は観光地域づくり法人(DMO)として登録され、第2種旅行業も取得しており、県内市町村・事業者と連携し、着地型旅行商品を造成・販売しています。その土地ならではの観光素材を活かした、地域の魅力満載の旅行商品を提供しております。
各ツアーの情報は当協会で運営する埼玉県観光情報サイト「ちょこたび埼玉」にて掲載、販売しており、同サイトでは県内観光スポットや最新のイベント情報をタイムリーに追加・更新しているほか、昨年9月には埼玉名産のお菓子や地酒などの食品、民工芸品、農産物など、県内各地の県産品を一度に購入することができる「ちょこたび埼玉オンラインストア」がオープンしました。

  • 彩の国DMO企画部会 「子どもへの観光教育」ワーキンググループ

(1)概要
埼玉県全域を対象とする観光地域づくり法人(DMO)である「彩の国DMO」では、令和3年6月に「子どもへの観光教育」ワーキンググループを立ち上げ、子どもへの県内観光の機会の創出を通した県民の魅力度の向上を目標とした、埼玉県独自のコンテンツ造成を目指した活動を行っています。
今回、その取組みの一つ「県内地域資源を生かした体験型ツアーの造成」を関係各機関との協力・調整のもと実施する運びとなりました。
(2)メンバー
石坂産業、伊奈町、大宮アルディージャ、春日部市、関東観光広域連携事業推進協議会、協同商事 コエドブルワリー、小江戸川越観光協会、さいたま観光国際協会、埼玉県、埼玉県旅行業協会、埼玉県立歴史と民俗の博物館、埼玉新聞社、埼玉りそな銀行、櫻井印刷所、JTB、旅倶楽部、小さなホテルセラヴィ、長瀞町観光協会、飯能市、八木橋(五十音順)
事務局:埼玉県物産観光協会

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram