地域資源活かす事業を見学 愛媛県旅組、大洲市で支部長会

  • 2022年11月10日

まちの駅「あさもや」での説明に耳を傾ける一同

 愛媛県旅館ホテル生活衛生同業組合(大木正治理事長)は10月18日、支部長会を大洲市内で開催し、「古民家再生事業」「キャッスルステイ」などの地域資源を生かした観光事業を視察し、観光プログラムの企画や実施について情報を共有した。

 同組合は「全国に誇れる地域の魅力発見」を旗印に、県内各地の観光資源の歴史や背景、成り立ちを知ることでより深く地元を知り、知識のブラッシュアップを図るための勉強会を行っている。今回は南予地方に位置し、「伊予の小京都」とも呼ばれる大洲市で支部長会を開催。古い景観や暮らしぶりが残り、レトロな雰囲気漂う古民家が立ち並ぶ肱南地区を歩き、古式ゆかしい街並みならではの観光資源としての魅力に触れた。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram