國學院大学、「地域の暮らしとまちづくり」テーマに第4回フォーラム


パネルディスカッション

 國學院大学観光まちづくり学部は8日、東京の同学渋谷キャンパスで第4回「観光まちづくりフォーラム」を開いた。「地域の暮らしと観光まちづくり」をテーマに、観光を通した地域活性化に取り組む3氏を招き、それぞれの事例を聞いた。

 登壇したのはフットパス研究所(熊本県美里町)代表、美里フットパス協会(同)会長の井澤るり子氏、ツールドラック(滋賀県大津市)代表取締役の川口洋美氏、千年鮭(さけ)きっかわ(新潟県村上市)代表取締役社長の吉川真嗣氏。

 町内を楽しみながら歩く「フットパス」を推進する井澤氏は、地域住民との会話など、観光客が楽しく歩ける道を18コース整備し、町の交流人口拡大、地域経済の活性化に貢献。

 滋賀県湖西エリアで訪日外国人向けのツアーを催行する川口氏は、農家での収穫や餅つき体験、屋根瓦工房の見学ツアーを行い、欧米人富裕層らの集客に実績を上げている。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒