国立公園満喫プロジェクト、情報交換会の参加者を募集

  • 2017年12月23日

 環境省の進める「国立公園満喫プロジェクト」に関するプロモーション・情報交換会が来年1、2月に博多、東京で開催される。現在、国立公園に関わる観光関係者やマスメディアなどの参加を募っている。

 満喫プロジェクトは、日本の国立公園を世界中の旅行者のあこがれの旅先にする取り組み。情報交換会は、国立公園の魅力や楽しみ、満喫プロジェクトなどを紹介し、観光関係者らと商品造成やプロモーションなど具体的連携を図るのが目的。

 1月24日=博多・博多JRシティ、参加国立公園は阿蘇くじゅう、霧島錦江湾。定員40人。申し込みは12月25日まで。

 2月21日=東京・TKP東京駅大手町カンファレンスセンターホール。参加国立公園は阿寒摩周、十和田八幡平、日光、伊勢志摩、大山隠岐、阿蘇くじゅう、霧島錦江湾、慶良間諸島。定員100人。申し込みは1月31日まで(東京会場は予定)。

 詳しくは、請負者・JTBコーポレートセールス霞が関第一事業部TEL03(6737)9261。

関連する記事

福利厚生のリロクラブは、提携既存飲食店に、“Yahoo!ダイニング” “一休.com/restaurant”の2サイトを加えた計25,000店舗の飲食店横断検索サイトを開…

続きを読む

日本観光振興協会は2月14日、福井市で「観光立国タウンミーティング」を開く。「しあわせあふれる福井への誘客拡大に向けて」をテーマに、基調講演やパネルディスカッションを行う…

続きを読む

道後温泉別館飛鳥乃湯泉(あすかのゆ、松山市)が12月26日にグランドオープンした。9月には入浴施設部分が先行オープンしていたが、中庭や回廊、広場などが完成。隣接する道後温…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

2016年度「部門別・旅館ホテル100選」(2017年1月14日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒