国宝「仁科神明宮」の「歴史展示館」、通年営業へ

  • 2021年2月12日

 1月1日から11日まで先行公開された国宝「仁科神明宮」(長野県大町市)の境内にある「歴史展示館」が、3月13日から通年公開されることになった。

 昨年秋、20年に一度の式年遷宮祭が行われ、一帯を治めた豪族仁科氏や神明宮への関心が高まった。

 これを機に常設展示を望む声があがり、市や教育委員会、地元自治会などでつくる仁科の郷イベント実行委員会が県の「地域発元気づくり支援金」を活用し、敷地内にある旧宝物殿を改装、歴史展示館として整備した。年始に合わせ、1月から先行公開した。

 館内には仁科神明宮や仁科氏に関する年表、遷宮祭の写真やなぜ国宝であるかを説明したパネルなどが展示されている。入場無料。

 仁科神明宮は伝統的な建築様式である神明造りの古い様式が残り、本殿と中門、釣屋が国宝に指定されている。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram