国交省が叙勲・褒章伝達式

  • 2009年11月14日

旅館・ホテル関係者も式に臨んだ

旅館・ホテル関係者も式に臨んだ

 国土交通省は、秋の叙勲の伝達式を5日に東京都・千代田区のグランドプリンスホテル赤坂で、褒章の伝達式を10日に同省大会議室で行った。対象者は叙勲が361人、褒章が79の個人・団体。旅館・ホテル関係では7氏が受章し、喜びの日を迎えた。

 叙勲の伝達式では、前原誠司国交相の式辞を馬淵澄夫副大臣が代読し、「国の発展に貢献された皆さまの功績に深く敬意を表すとともに、一層のご健闘を祈念します」との言葉を送った。

 観光事業振興功労として旭日双光章を受けた鹿児島県の指宿シーサイドホテル代表取締役、日本観光旅館連盟理事の有村純弘氏(70)は「日観連会員の皆さまに支えられたおかげ。これからも日観連をもっと多くの人に知ってもらえるようがんばりたい。外国人旅行者の受け入れ態勢づくりにも努力したい」と話していた。

旅館・ホテル関係者も式に臨んだ
旅館・ホテル関係者も式に臨んだ

関連する記事

日本観光振興協会と日本旅行業協会(JATA)、日本政府観光局(JNTO)の主催する世界最大級の旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪・関西」が10月24~27日…

続きを読む

赤羽一嘉国土交通相は10月29日の会見で、北海道倶知安町で行われたG20(主要20カ国・地域)観光大臣会合(10月25、26日)の成果について「各国が共有する課題である持…

続きを読む

旅館・ホテルの区別なくなる 厚生労働省は5日までに、2018年度の「旅館・ホテル営業」の軒数をまとめた。それによると、今年3月末現在の旅館とホテルを合わせた軒数は4万95…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube