国交省「ガーデンツーリズム」 新たに3計画を登録

  • 2022年3月11日

 国土交通省はこのほど、庭園間交流連携促進計画登録制度(ガーデンツーリズム)について、新たに3計画を登録したと発表した。登録証交付式は、4月27日に熊本市で開かれる「全国都市緑化くまもとフェア」で行われる予定。今登録で登録計画数は13となる。

 同制度は庭園や公園が連携し、地域の魅力向上を図るもので、観光振興にも役立つとして期待されている。周遊と探訪の2部門があり、審査委員会(委員長、涌井史郎・東京都市大特別教授)が審査する。

 4回目として登録されたのは周遊の「わかやま庭園文化と歴史回遊」(登録団体・和歌山県ガーデンツーリズム推進協議会)と「みやぎ蔵王ハーモニー花回廊」(同・みやぎ蔵王ハーモニー花回廊推進協議会)、探訪の「花と暮らす恵庭の花めぐり」(同・恵庭ガーデンツーリズム協議会)。

 わかやま庭園文化と歴史回遊は、根來寺庭園や粉河寺庭園など紀州徳川家ゆかりの庭園と高野山の庭園を中心に、地域の多彩な歴史、食文化や文化体験プログラムを組み合わせた周遊観光を国内外に向け提案する。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram