国交省、「水の里」テーマに旅行企画を募集

  • 2022年7月17日

 国土交通省は1日、水源地域や水文化の保全に取り組む地域を舞台にした旅の企画を募集し、表彰する「水の里の旅コンテスト2022」の募集を開始した。2010年度から開催している企画で、全国旅行業協会、全旅、日本観光振興協会、日本政府観光局(JNTO)が協力している。応募の締め切りは9月30日。

 応募できる旅の企画は、企画段階、催行中を問わないが、(1)水の里を対象地域に含んでいること(2)水の里の活性化に貢献するものであること(3)旅行者が、自らの暮らしと水の里との関係について考えるきっかけとなること―が要件。

 誰でも応募できる一般部門と、高校生以上の学生部門がある。個人、団体は問わない。

 観光や地域活性化に関する有識者で構成された委員会で審査の上、一般部門、学生部門それぞれに最優秀賞、優秀賞、奨励賞を各1点ずつ、また両部門を対象に特別賞を予定している。

 国土交通省のホームページに応募要領やエントリーシートが掲載されている

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram