国交省、「岩手北三陸」など道の駅4件を登録

  • 2022年9月3日

 国土交通省はこのほど、市町村から申請のあった「いわて北三陸」(岩手県久慈市)など4駅を「道の駅」として登録した。これにより、登録数は1198駅になる。

 同省は道の駅を「地方創生・観光を加速する拠点」と位置付け、登録を進めている。駐車場やトイレなどを無料で24時間利用できるほか、(1)情報提供施設がある(2)文化教養施設、観光レクリエーション施設などの地域振興施設がある―などの要件を満たしている必要がある。

 今回、登録されたのはいわて北三陸のほか、「常総」(茨城県常総市)、「まえばし赤城」(前橋市)、「越前たけふ」(福井県越前市)で、まえばし赤城と越前たけふは22年度、いわて北三陸と常総は23年度オープン予定。

 国道45号に整備されるいわて北三陸(面積1万5026平方メートル)は、久慈広域の玄関口として、4市町村(久慈市、洋野町、野田村、普代村)の情報や魅力を発信。人流を創出し、地域振興と地域経済の活性化を担う。室内大型遊具も設置され、子どもたちの遊び場ともなる。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram