国交省、「マリンチック街道」で新たに7ルート

  • 2020年4月18日

 国土交通省はこのほど、プレジャーボート(小型船舶)が係留できる「海の駅」を利用し、近隣の観光地やグルメなどを味わうクルーズ観光モデルコース「マリンチック街道」として、新たに7ルートを選んだと発表した。

 マリンチック街道は、海上周遊のみで終わることが多いモーターボートやヨットなどプレジャーボートによるクルーズ客に、海の駅などに寄港、上陸、観光や食事を楽しんでもらい、地域活性化につなげようと2019年度に設けられた。これまで16ルートが選ばれており、今回の選定で23ルートとなった。

 今回は、小網代(神奈川県)、葉山(同)、浜名湖(静岡県)、三河湾(愛知県)、牛窓(岡山県)、豊(広島県)、須崎(高知県)―が選ばれた。

 三河湾ルートは、「がまごおり」「みかわ・にしうら」「みと」の海の駅3カ所をつなぐクルーズ。三河湾でのキス釣りや、タコとフグの島といわれる「日間賀島」でのグルメなどを楽しむことができる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram