名物砂むしと元禄風呂 指宿白水館(鹿児島県・指宿温泉)

  • 2022年12月14日

砂むし風呂

 鹿児島県指宿温泉の指宿白水館(下竹原利彦社長)は、錦江湾を望む広大な敷地に「薩摩客殿」「花の棟」「磯客殿」「離宮」という四つの客室棟を展開。落ち着いた和の情緒ときめ細かいサービスには定評がある。

 指宿名物「砂むし温泉」も同館内で楽しめる。江戸の元禄時代から伝わるこの入浴法は、温泉の熱で暖まった砂に浴衣のまま寝そべり、頭以外を砂で覆って発汗を促す。砂の熱と温泉の成分で血行が良くなり、新陳代謝が高まるので、体中にたまった老廃物が汗と一緒に流れ出る。美容効果も高い。

 メイン浴場の「元禄風呂」は、銭湯が江戸時代の社交場であった元禄時代をイメージした華やかなつくり。大浴場「浮世風呂」「花魁(おいらん)風呂」、蒸し風呂「江戸石榴(ざくろ)風呂」、黒鉛鉱石を使った「樽(たる)風呂」など、江戸時代の趣あふれる浴槽が並んでいる。

 今年8月には錦江湾を一望できる「錦江の間」(和洋室)を改装オープン。客室でも源泉100%の温泉が楽しめる。

 ▽鹿児島県指宿市東方12126の12。TEL0993(22)3131。
http://www.hakusuikan.co.jp/


砂むし風呂

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram