台湾の魅力を紹介 台湾文化センターで写真展

  • 2020年1月4日

  台北駐日経済文化代表処と台湾観光協会は12月19日、台湾の魅力を紹介する写真展「めくるめく台湾」のオープニングセレモニーを東京都港区の台湾文化センターで開いた=写真。

 台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表はあいさつで「東京五輪に向けて海外選手の合宿を受け入れる『ホストタウン』で、台湾を受け入れる日本の自治体は25件と国・地域別で最多となっている」と紹介。人的交流を深め、台湾を理解し、ぜひ訪れてほしいと語った。

 来賓として出席した日台観光促進協会副理事長の古澤徹氏(JTBグローバル事業本部国際部長)は、「日本旅行業協会の調査では、年末年始の人気海外旅行先の1位は5年連続で台湾。高校生の海外修学旅行先の1位も台湾」と述べ、日台間の親密な交流を強調した。

 台湾を訪れた日本人観光客は12月9日に初めて年間200万人を突破した。その記念すべき200万人目となった宮崎県在住の宮崎綾子さんも出席。初めて家族で訪れた台湾の魅力を語った。

 写真展では「鉄道の旅」「小さな町を巡る、ユル旅」「ランタン祭」の三つのテーマで芸術性の高い写真を展示。入場料は無料。2月18日までの平日に開催している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram