古窯グループの山形プリン、山形学院高等学校とコラボし「紅花りんごプリン」「リンゴ&紅花ジャム」を 発売

  • 2023年2月8日

 古窯ホールディングスのグループ会社、YSコーポレーション(山形県上山市、佐藤太一社長)が運営する山形県初のプリン専門店「山形プリン」は2023年2月5日、山形学院高等学校(調理科)とコラボレーションして開発した、山形県の花「ベニバナ」をつかった商品「紅花りんごプリン」「リンゴ&紅花ジャム」を発売した。

 それぞれに使用されるりんごには天童産の出荷できないB級品を使用し、紅花は生徒が種まきから収穫まで行ったものを使用する。山形プリンでも県内産の果物をこれまで使用してきた背景とフードロスへの取り組み強化の一環として今回のコラボレーションが実現した。「紅花りんごプリン」は山形プリンが製造、「リンゴ&紅花ジャム」は山形学院高等学校の生徒が製造する。これらの商品は2月5日~28日まで山形プリン店頭で販売され、同月10日には生徒達も参加した店頭販売イベントを実施、生徒達の地域とのふれあいや社会参加へのきっかけを作る。

 

  • 12年間、育んできた山形県花の紅花への取組み

 山形学院高等学校の調理科は2009年度生から授業で『食育』をスタート。その取り組みの1つとして、2011年に天童市在住の紅花染め・料理指導者の大山るり子氏の指導のもと、天童市・貫津紅花栽培組合の方々と協力しながら『紅花』の種まき~収穫までを行ってきた。
 紅花は県花であり、『見てよし・染めてよし・食べてよし』の花。その『食べてよし』に同校としては注目し続け(抗酸化作用等の効果)、若菜そして乱花を食品としても広める活動も行ってきた。

  • リンゴ&紅花ジャム開発へ、フードロスへの取組みとして天童産りんごを活用

 SDGs(フードロス)への意識が高まる昨今、山形学院高等学校の調理科では商品として出荷できないB級品のリンゴに付加価値を加えた商品化の検討を進めてきた。その結果、紅花とりんごを利用したジャムを考案。昨年11月の食フェスタ(調理科の文化祭)で販売し、見た目も味も良いと大変好評を得た。

  • 紅花りんごプリンとは?

 このような山形学院高等学校の活動を支援したい想いから、山形プリンでもこのリンゴ&紅花ジャムを使用したオリジナルプリン「紅花りんごプリン」を開発した。

 紅花りんごプリンは、甘さひかえめでリンゴの食感を残したジャムがりんごプリンの美味しさを引き立たせる。紅花に含まれる成分には抗酸化作用もあり、体にも優しく、食感の違うリンゴの風味も楽しめる期間限定の商品です。

 「今回のような連携活動を通して、私たちももちろんですが若い学生の皆さんにも山形の文化やSDGsへ関心が傾くきっかけになってくれれば嬉しい。また、短い時間ですが販売体験なども行っていただくことで社会活動へ参加する貴重な体験になると思う。」とプリン開発者の新野パティシエは話す。

  • 商品概要

【店舗販売】
●紅花りんごプリン 464円(税込)
●リンゴ&紅花ジャム 300円(税込)
※2月5日~2月28日までの期間限定販売

  • 販売イベントの内容

日時:2月10日(金) 9:00~12:00
場所:山形プリン店内
 上記日程にてリンゴ&紅花ジャムを製造している山形学院高等学校の生徒の皆さんが店頭にて販売を行います。
※商品の購入は2月5日~2月28日の間はいつでも山形プリン店内で購入可能です。

  • 山形県の素材を活かした山形県初のプリン専門店とは!?

 山形県は恵まれた自然環境によりフルーツやその他の原材料においても、美味しい食材が旬な状態で年中味わうことができます。そんなフルーツ王国山形の味覚を発信するプリン専門店が「山形プリン」です。
 山形の生産者の方々が丹精込めて作り上げた最高の素材を全国の方々に伝えるべく、「山形プリン」は誕生しました。

  • 山形プリンの7つの特徴

1. 山形県の素材を活かした初のプリン専門店
2. 提供するプリンは全て店内の工房で製造した新鮮で美味しいプリン
3. 山形県産の朝採れ卵“紅花卵”などの地元素材を活かしてつくるご当地プリンを提供
4. 賞味期限10分の生プリンは連日開店直後には売り切れ
5. お土産や手土産としても活用しやすいクラフトバッグでの持ち帰りが可能
6. 山形県産のさくらんぼを使用したプリンも提供
7. 全国テレビなどでも話題の朝から行列ができるプリン専門店

【店舗概要】
店舗名    : 山形プリン
所在地    : 〒999-3242 山形県上山市葉山4-33
※旅館日本の宿古窯より徒歩1分
営業時間   : 9:00~17:30(カフェ/LO 16:30)
電話番号   :023-665-1955
店舗紹介サイト: https://yamagata-purin.com/

  • 今後の展開

 「山形プリン」では、今後もさらに山形県産の素材を活かした商品開発や地域の企業様・地域の方ともコラボしたイベント等を実施し、地元かみのやま温泉だけでなく、山形県全体を盛り上げていこうと考えています。
 そして「山形プリン」が多くのお客様に愛されて山形の定番土産となるように、美味しいプリンづくりとお客様に驚きを与えるような商品づくりに努めていきます。

【会社概要】
商号   :株式会社YSコーポレーション
本社所在地:〒999-3242 山形県上山市葉山4-33
代表者  :代表取締役社長 佐藤 太一

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒