全旅連青年部、コロナ対策“見える化” 旅館向け「アイコン」作成

  • 2020年7月5日

歌舞伎風バージョン「換気」

 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)青年部(鈴木治彦部長=岡山県・名泉鍵湯奥津荘)はこのほど、「新型コロナ感染症対策用アイコン」を作成した。旅館・ホテルの新型コロナウイルス感染症対策を“見える化”したもので、青年部オリジナルデザインの4パターン、各12種類を用意。誰もが使えるように、青年部ホームページから無料でダウンロードできるようにした。

 宿泊業の新型コロナ対応ガイドラインを踏まえ、施設で共通する必要不可欠な対応を分かりやすくイラストなどで表現した。「スタンダードバージョン(説明文なし)」「同(説明文あり)」「歌舞伎風バージョン(説明文なし)」「同(説明文あり)」の4パターン。それぞれ「ソーシャルディスタンシング」「換気」「手の消毒」など12種類のアイコンがある。

 4パターンから施設の雰囲気に合わせて選べるほか、自館向けにカスタマイズもできる。

歌舞伎風バージョン「換気」

スタンダードバージョン「ソーシャルディスタンシング」

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram