全国修学旅行協会の修旅HPコンクール、大賞は桐蔭学園中学校

  • 2018年3月12日

受賞者と主催者、審査員が記念撮影

 全国修学旅行研究協会(全修協、岩瀨正司理事長)は2日、東京都内で第17回修学旅行ホームページコンクールの表彰式を開いた。大賞の文部科学大臣賞は桐蔭学園中学校(神奈川県)が受賞。部門別優秀賞も決まり、それぞれ賞状と副賞が贈られた。

 コンクールは全国の小、中、高等学校を対象に修学旅行に関するホームページ作品を募集し、修学旅行や事前・事後学習の内容、ホームページの完成度を旅行、教育関係者が審査。優れた作品を表彰するもの。

 今回は小学校87校、中学校90校、高等学校81校の計258校が応募。文部科学省初等中等局児童生徒課の坪田知広課長、観光経済新聞社の積田朋子社長らが審査した。

 大賞の桐蔭学園中学校は、男子部が広島、女子部が東北3県へ修学旅行を実施。「旅行前の事前研究は大変レベルが高い」「写真やそれに対するコメントも簡潔で分かりやすく表現している」「民泊体験や平和学習等を通して学んだことを考察する一連の流れがよく分かる特色あるHP」と審査員から高い評価を受けた。

 岩瀨理事長は受賞校と作品について「全国の学校が参考にすべきもの。さまざまな課題を克服して実りある修学旅行を実現したことに敬意を表する」と述べた。

 大賞のほかの受賞校は次の通り。

 部門別優秀賞・小学校部門=該当なし▽同・中学校部門=実践学園中学校(東京都)▽同・高等学校部門=兵庫県立小野高等学校(兵庫県)▽入選=三木市立自由が丘東小学校(兵庫県)、加須市立種足小学校(埼玉県)、東洋大学附属姫路中学校(兵庫県)、豊中市立第九中学校(大阪府)

関連する記事

新規12作品地域活性に期待の声 人気アニメのゆかりの地を観光資源として生かし国内外から人を誘致、地域活性化を目指すアニメツーリズム協会(富野由悠季会長)は10月29日、…

続きを読む

沖縄県は、スポーツツーリズム戦略推進事業でイベントを開催する。 “全国から約50チームが参加する冬のビーチサッカーの祭典”「ビーチサッカー沖縄カップ」“環境シンポジウムと…

続きを読む

来年4月に国際観光学科を新設する富山福祉短期大学は10月29日、「国際観光学科開講記念シンポジウムツーリズムで成功する地域創生そのための人材育成とは」を同短大内のホー…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube