体験ツアー・アクティビティのプラットフォーム「JTBボークン」開設

  • 2021年2月19日

 JTBは、旅行者に「旅ナカ」のコンテンツを提供するとともに、ツーリズム事業者の課題解決を支援する基盤「JTBツーリズムプラットフォーム(TPF)」の構築を進めている。その一環として、米国トリップアドバイザーのボークン事業部と提携し、体験ツアーやアクティビティの事業者がOTAや全国の宿泊施設、DMOなどを通じて自社商品を販売できる仕組みを開発。「JTBボークン」のサービス名で3日から提供を開始した。

 ボークンは世界中のツアー・アクティビティ事業へB2Bプラットフォームを提供している。

 JTBボークンは、世界の主要なOTAや日本全国の宿泊施設、DMOなどのウェブサイトで体験ツアーやアクティビティを販売できるサービスのほか、自社のウェブサイトで予約、販売、決済が可能になる機能を提供。商品在庫一元管理、各種業務代行など業務効率化や、データ活用、分析など体験型コンテンツの商品化などの課題解決を支援する機能も備える。

 宿泊施設やDMO、観光協会は、JTBボークンを利用してウェブサイトや施設内のフロントなどで体験型コンテンツを販売できる。宿泊施設にとっては、過ごし方の提案により宿泊客の満足度を高め、付帯収入も得られるメリットがある。

 JTBは、保持するノウハウや外部パートナーとの関係を生かして「JTBならではの圧倒的なコンテンツプラットフォーマー」を目指す。その基盤のTPFは、JTBボークンを含め二つのプラットフォームで構成。第1弾として昨年6月から新会社のJTBグッドフェローズにより、観光施設やテーマパーク、スキー場などのチケット流通プラットフォーム「チケットHUB」のサービスを行っている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram