伝承施設の来館者100万人超 震災学習プログラム参加者、コロナ前の9割に

  • 2023年3月22日

福島県双葉町の東日本大震災・原子力災害伝承館

 東日本大震災の伝承に取り組む個人や団体で組織する公益社団法人の「3・11メモリアルネットワーク」(宮城県石巻市)はこのほど、「震災伝承活動調査」の2022年度結果(速報)をまとめた。それによると、震災学習プログラムの参加者は約16万人となり、コロナ禍前の9割まで回復していることが分かった。

 同調査は伝承活動の現状と課題の共有、防災・減災活動の活性化を目的に実施。対象は岩手・宮城・福島各県で震災伝承活動に取り組む団体、施設で、25団体・35施設から回答があった。

 22年の震災学習プログラムの年間参加者は15万7594人となり、コロナ禍前の91%まで回復した。オンラインを通じたプログラム参加者1万8104人を加えると、微増だったという。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒