伊豆シャボテン動物公園でラマの赤ちゃんが誕生

  • 2021年9月28日

 伊豆シャボテン動物公園で14日、ラマの赤ちゃんが誕生した。

伊豆シャボテン動物公園では、2021年9月14日(火)に、ラマの父「じゅうぞう」(9歳)と母「ハルヒ」(6歳)との間に1頭の雌の赤ちゃんが誕生いたしました。

2021年9月14日に誕生した女の子2021年9月14日に誕生した女の子

赤ちゃんは体重約9kg、体長約100cmと順調に育っています。

母子で寄り添う姿が微笑ましい母子で寄り添う姿が微笑ましい

母「ハルヒ」は初めての出産ですがしっかりと赤ちゃんの面倒を見ており、また、赤ちゃんも母親にぴったりと寄り添い、親子はいつもなかよく過ごしています。

体の模様がとっても個性的体の模様がとっても個性的

現在、母「ハルヒ」と赤ちゃんを、2頭が暮らす「ラマ展示場」にて天候と体調に注意しながら公開しているため、天気の良い日には母子の微笑ましい様子を見ることができそうです。

 

//////////// ラマとは  ////////////
【英名】Lama
【学名】Lama glama
【分類】偶蹄目ラクダ科
【分布】南米アンデス、ボリビア西部、チリ北東部、アルゼンチン北西部の標高2,300mほどの高地【メ  モ】 ラクダ科に属していますが背中のこぶがないため、「コブナシラクダ」とも呼ばれいます。頸や四肢は細く長く、耳は大きく、尾が短いのが特徴で、外見のよく似たアルパカ、ビクーニャ、グアナコの近縁種です。体毛は羊毛状で、体色は変化に富んでおり、白色、黒褐色、褐色または斑などがみられることがあります。性質は温厚ですが、怒ると胃の中のものを吐き出し、相手にかけることがあります。草食性で、他の草食動物がさけるようなトゲのある植物やひからびた植物、アルカリ性の強いアカザ科植物などを食べることもあります。当園では草食獣用ペレット、ヘイキューブ、牧草(チモシー)や青草などを給餌しています。

「ラマ展示場」にて公開中「ラマ展示場」にて公開中

伊豆シャボテン動物公園
「ラマの赤ちゃんが誕生」
https://shaboten.co.jp/press/3770/

伊豆シャボテン動物公園
https://izushaboten.com/

YouTubeチャンネル開設。
伊豆シャボテンZOOTV
https://www.youtube.com/user/shabotengroup

〒413-0231
静岡県伊東市富戸1317-13
TEL:0557-51-1111(代)
営業時間など詳細はホームページをご覧ください。
入園料金:中学生以上2,400円、小学生1,200円、幼児(4歳以上)400円

伊豆シャボテン動物公園グループ
公式オンラインショップ
「伊豆シャボテン本舗」
https://shaboten.co.jp/honpo/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram