人気の「柚子カレー」、レトルトに商品化 温泉銭湯玉川温泉

  • 2019年6月25日

 温泉道場(埼玉県ときがわ町)が運営する昭和レトロな温泉銭湯玉川温泉(同町)は、同温泉の食堂で提供している人気メニュー「柚子(ゆず)カレー」をレトルトパックにして商品化する=写真。価格は玉川温泉の無料入浴券付きで千円。「お土産やギフトとしてもご利用ください」と同社。26日から温泉道場グループ各店舗で販売する。

 ときがわ町周辺はユズの栽培が盛んな地域。ユズの加工品を生産する過程で大量に出るユズの搾りかすを活用したいとの思いから生まれたのがこのカレーという。これまでは畑に肥料としてまくしかなかったユズの搾りかすを利用し、同町で加工品を製造している「ときがわブルワリー」に依頼してジャムを製造。カレーに欠かせないチャツネの代わりにこのユズジャムを使用した。

関連する記事

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年7月10日(水)に、『新版 月と暮らす。』を刊行いたしました。 美しい月、月の居る風景写真とともに、月の満ち欠けと人との関…

続きを読む

ダイナテックは10日、同社の宿泊施設向けシステムが2019年度のIT導入補助金対象に認定されたと発表した。 ダイナテック株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤…

続きを読む

寺社で参拝の証として頂ける御朱印。寺社の御朱印授与所には行列ができ、人気の御朱印や期間限定の御朱印は、頂くまで数時間待ちということも。さらに改元により、新元号の御朱印を頂こ…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube