京阪電鉄の遊園地「ひらかたパーク」、「超ひらパー兄さん」新CMを放映開始

  • 2022年11月9日

 京阪電鉄の遊園地「ひらかたパーク」は2日、「超ひらパー兄さん」新CMの放映を開始した。

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:平川良浩)が経営する遊園地「ひらかたパーク」(所在地:大阪府枚方市枚方公園町1-1)は、「超ひらパー兄さん」で「園長」こと岡田准一さんが出演する新CM「言った一言」篇を、2022年11月2日(水)より関西地区にてオンエアいたします。また、新CMの放映開始にあわせて、Twitterにて 「#園長で一言」ツイートを皆さまより募集し、ひらかたパーク公式アカウントで順次発表いたします。
■新CM「言った一言」篇 放映開始!
雪の舞うひらかたパーク。観覧車を背に立つ超ひらパー兄さんこと岡田園長。じわりじわりとズームインするカメラ、サングラスをとる園長、ズームインするカメラ・・・。緊迫した空気の中、園長の口を突いて出たのは思いもよらぬ一言だった!

■#園長で一言 ツイートを募集!
新CM「言った一言」篇の放映開始にあわせて、CM内の園長の表情から連想する「#園長で一言」を募集します。ハッシュタグ「#園長で一言」をつけて投稿してください。他にもお題が定期的に発信されるので、お楽しみに!秀逸な投稿はひらかたパーク公式Twitterアカウントで順次発表いたします。11月2日(水)より募集開始。

また、「#園長で一言」のお題のひとつとなる「2022年度 冬シーズン」のビジュアルを2022年11月22日(火)から京阪電車沿線等で順次公開いたします。

■新CM「言った一言」篇 放映開始!
・放映開始日 2022年11月2日(水)より関西地区にて放映開始
・出演 超ひらパー兄さん 園長(岡田准一)
・内容
「言った一言」篇 15秒
雪の舞う冬のひらパー。こちらを見つめる園長。と、いつものサングラスを外した。優しげで、さびしげで、せつなげで、けなげで、はかなげで、いぶかしげでもあるその眼差し。何か伝えたいことがきっとあるのだ。園長の言葉を待つ私たち。静かで、張り詰めた時間が流れる。そして園長が、そっと口を開いた。
「ロケ弁、余ってへん?」。ものほしげ、やったんや…。そんな園長の一言、募集中。

《CMの見どころ》
園長の表情が、ここまでずっと見続けられるCMは史上初ではないでしょうか。言葉がないのに見るものに何かを語りかけ、多義的な解釈へといざなう園長の表情。視聴者の心の中に溢れ出すであろうイメージの数々。スケートやアトラクションの紹介など、いまさらひらパーにはいらない。もはや、園長の表情こそが、この冬のアトラクション。ついに行き着いた、そんな境地をお楽しみください。

《CM撮影時のエピソード》
全編ワンカットのCM撮影に挑んだ園長とスタッフ。「よーい、スタート!」の声とともに全員がモニターを見ながら数十秒息を止め、「はい、カット!」の声とともに全員呼吸を再開する、そんな素潜りのような撮影現場となりました。「もうちょい真剣きわまりない無表情で」など、どうしていいのか普通は困る表情のオーダーの数々。にもかかわらず、今回も園長は果敢にチャレンジしてくれました。ついに最高の表情が生まれたときは、カメラが回っている間、一体感のあまり、スタッフ全員が園長と同じ表情でモニターを見ていたことに、あとで気づきました。

■#園長で一言 ツイートを募集!
新CM「言った一言」篇の園長の表情から連想する「#園長で一言」をTwitterで募集します。Twitterから回答と合わせてハッシュタグ「#園長で一言」をつけて投稿してください。お題となるWEBムービーやグラフィックは、ひらかたパーク公式Twitterアカウントより定期的に発信。秀逸な投稿はTwitterで順次発表いたします。

11月2日(水)より募集開始。2023年2月末に募集を締め切らせていただき、2023年3月(予定)には、厳格な審査のもと栄えあるグランプリを発表いたします。応募規約や最新の情報はひらかたパーク公式Twitterアカウントからご確認ください。

<募集スケジュール>
2022年11月中旬ごろ WEBムービーイルミネーション 公開
2022年11月下旬ごろ WEBムービーウインターカーニバル 公開
2023年2月末 募集締め切り
2023年3月(予定) グランプリ発表

ひらかたパーク公式Twitterアカウント:https://twitter.com/hirapar_pr

■「光の遊園地」オープン!
イルミネーション「光の遊園地」を2022年11月3日(木・祝)~2023年4月9日(日)の特定日に開催します。今年は、2年ぶりとなる新エリア『マジカルラグーン「光の遺跡」』の登場。そして、メインツリーのプログラムショーが生まれ変わります。今年のテーマは「音楽」。5つのイルミネーションエリアをリニューアルし、それぞれのエリアに合わせた音楽と光で演出されます。また、20種類以上のナイトアトラクションも営業。イルミネーションとアトラクションを楽しむことができるのは遊園地ならでは!音楽と光に包まれるひらかたパークをぜひお楽しみください。

<イルミネーションエリア>

マジカルラグーン「光の遺跡」マジカルラグーン「光の遺跡」

メインツリーストリートメインツリーストリート

<光の遊園地概要>
[開催日]  2022年11月3日(木・祝) ~ 2023月4月9日(日) の特定日のみ
[時 間]  17:00~閉園時間 ※時期により異なる
[料 金]  入園:おとな(中学生以上)1,600円 / こども(2歳~小学生)900円
[URL]  光の遊園地:http://www.hirakatapark.co.jp/illumination/

■「ウインターカーニバル」オープン!
冬シーズン限定で屋外スケートと雪あそびが楽しめる「ウインターカーニバル」を2022年12月17日(土)から2023年2月28日(火)まで開催します。「スケートエリア」のリンクは3種類。広々と楽しめる約1,300平方メートルの「メインリンク」、手すりが低くお子さまや初心者向きの「サブリンク」、「ベビーリンク(未就学児優先)」の中から、自分のレベルに合わせてリンクをお選びいただけます。

また、「スノーエリア」には、雪だるまを作ったり、スコップなどで雪あそびができる「雪あそび広場」や、ゴムボートで滑走する全長約32mの「巨大スライダー」、9マスのマトにめがけて雪玉を投げる「スノーターゲット」(有料)など、遊べる要素が盛りだくさん。この冬はぜひ、ひらかたパークで氷と雪の世界をお楽しみください。

メインリンクメインリンク

サブリンクサブリンク

雪あそび広場雪あそび広場

<ウインターカーニバル概要>
[開催日]  2022年12月17日(土) ~ 2023月2月28日(火)  ※期間中休園日あり
[時 間]  10時~17時、もしくは12時~17時 ※開催スケジュール参照

開催スケジュール(●:10時~17時/○:12時~17時)開催スケジュール(●:10時~17時/○:12時~17時)

[URL]  ウインターカーニバル:http://www.hirakatapark.co.jp/hwc/
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram