京都府福知山市、「鬼づくしプロモーション」展開

  • 2022年1月8日

 京都府福知山市は、「鬼づくしプロモーション」を展開している。

今、注目が集まる「鬼」。京都府福知山市は、元祖鬼退治ストーリー「酒呑童子物語」の舞台・大江山、鬼に特化した「日本の鬼の交流博物館」(鬼博)など、唯一無二の鬼資源があるまちです。
大江山鬼伝説を初のアニメコンテンツ化したWEB動画『転生したら鬼退治を命じられました』(#転鬼)の公開にあわせて、現在、「鬼づくしプロモーション」を展開中。2023年2月の節分の日や福知山市独自の「鬼鬼祭」に向けて、「鬼のまち福知山」が、攻めます!!

  • 企画①「転生したら鬼退治を命じられました」展 開催中!

略して「転鬼展」。WEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」で使用している『酒呑童子絵巻』を日本の鬼の交流博物館で約1年間特別公開!絵巻の上巻、中巻、下巻を毎月ローテーション形式で展示替えを行うほか、動画に登場するキャラクターを彩る、声優・小西克幸さん、奇跡さんの収録風景やサイン色紙、台本等、ここでしか見られない貴重な資料も展示しています。

  • 概要

【場所】日本の鬼の交流博物館(京都府福知山市大江町佛性寺909)
【期間】2021年12月21日(火)~2023年2月28日(火)
・上巻展示「山入り篇」
(2021年12月、2022年1月、4月、7月、10月、2023年1月)
・中巻展示「酒宴篇」(2022年2月、5月、8月、11月、2023年2月)
・下巻展示「鬼退治篇」(2022年3月、6月、9月、12月)
【開場時間】9:00~17:00(最終入館16:30)
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12/28~1/4)
【入館料】一般330円、高校生220円、小中学生160円
【問】日本の鬼の交流博物館 TEL.0773-56-1996
【HP】https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/onihaku/index.html

  • フォトスポット誕生「特大パネル」

日本の鬼の交流博物館内にフォトスポットが誕生!源頼光と酒呑童子の「特大パネル」を設置しました。

【楽しみ方の一例】
○頼光もしくは酒呑童子との2ショット撮影
○頼光と酒呑童子が対峙している角度から撮影
○酒呑童子にかぶりつかれるシーンを再現 など

【サイズ】(縦×横)
○頼  光:140センチ×120センチ
○酒呑童子:120センチ×150センチ

  • 企画②#転鬼 キャラクター総選挙~鬼と武士のセンター争奪バトル~

WEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」に登場する全15キャラによる総選挙。1位のキャラは日本の鬼の交流博物館をジャック!あなたの推しを、センターに!
人気声優・小西克幸さんと奇跡さんのサイン色紙など、豪華プレゼントが抽選で当たります。

 

  • 概要

【期間】
前期:2021年12月27日(月)~2022年1月10日(月・祝)23:59まで
※中間結果発表予定

 

後期:2022年1月12日(水)~2022年1月28日(金)23:59まで

【参加方法】
①市Twitter@fukuchiyamaPRをフォロー
②本ツイートを引用リツイートで
・推しのキャラクター名
・希望するプレゼント番号 を記入  (例)源頼光 Ⓐ
※日本の鬼の交流博物館で現地投票も可能です。(2022年1月5日以降)

【対象キャラクター】
①源頼光/②ごく普通の会社員/③○太郎/④酒呑童子/⑤渡辺綱/⑥坂田金時/⑦碓井貞光/⑧卜部季武/
⑨藤原保昌/⑩神様たち/⑪門番鬼/⑫さらわれる娘/⑬洗濯娘/⑭ラップ鬼/⑮天の声

【プレゼント】
Ⓐ小西克幸さんサイン色紙

小西克幸さん小西克幸さん

Ⓑ奇跡さんサイン色紙

奇跡さん奇跡さん

Ⓒ特製アクリルスタンド(全5種類)
Ⓓ鬼グルメ
※全てに日本の鬼の交流博物館チケットが付きます

【その他】前期・後期各1回ずつ投票可能

【問】福知山市役所 秘書広報課 シティプロモーション係 TEL.0773-24-7090

  • 企画③クラウドファンディング型ふるさと納税 受付中!

2023年に開館30周年を迎える日本の鬼の交流博物館では、鬼博史上最もド派手な周年企画を行いたいと思い、広く支援者を募集しています。

 

  • 概要

【事業名】鬼ブームの今こそ!「鬼のまち」の博物館30周年を「ド派手」に祝いたい!

【目標寄付額】1,000,000円

【受付期間】2022年3月31日(木)まで

URL:https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php?crowdfunding_id=163
※寄付金額:207,000円(12/27現在)

  • 寄付の使い道

いただいた寄附金は、本市の財源とあわせて、以下の経費に使わせていただきます。
○「日本の鬼の交流博物館」開館30周年特別企画
○鬼に関する講演会、ワークショップ

  • 寄付金額・返礼品

※日本の鬼の交流博物館チケットは有効期限無期限です
※全ての返礼品に観光パンフレットを同封します

<主な返礼品>

特製アクリルスタンド(源頼光) 特製アクリルスタンド(源頼光) 

特製アクリルスタンド(酒呑童子) 特製アクリルスタンド(酒呑童子) 

藤の実入りお守り藤の実入りお守り

日本の鬼の交流 博物館チケット日本の鬼の交流 博物館チケット

【問】福知山市役所 秘書広報課 シティプロモーション係 TEL.0773-24-7090

  • 企画④特製アクリルスタンド 好評発売中!

WEB動画「転生したら鬼退治を命じられました」で使用している『酒呑童子絵巻』に描かれている、源頼光や酒呑童子らが特製アクリルスタンドに!

 

  • 概要

○種類:全5種
①源頼光 ②坂田金時 ③渡辺綱&藤原保昌 ④碓井貞光&卜部季武 ⑤酒呑童子
○サイズ(横×縦):約50mm×約70mm ※酒呑童子のみ約70mm×約70mm
○価格:各500円(税込)
○販売場所:日本の鬼の交流博物館

【問】福知山市役所 秘書広報課 シティプロモーション係 TEL.0773-24-7090

  • 日本の鬼の交流博物館

3つの鬼伝説が遺る大江山の麓に建つ「日本の鬼の交流博物館」は、全国でも珍しい鬼に特化した博物館です。大江山の鬼伝説の紹介をはじめ、日本各地の鬼にまつわる伝統芸能、世界の鬼面等が展示され「鬼とは何者なのか」について考えることが出来ます。

▲左に見えるのは「平成の大鬼」。全国の鬼瓦職人(=鬼師)によって作られた、高さ5m重さ10tの世界最大の鬼瓦。

〇開館時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
〇休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12/28~1/4)
〇入館料 一般330円、高校生220円、小中学生160円
〇問い合わせ 日本の鬼の交流博物館 TEL.0773-56-1996
〇HP https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/onihaku/index.html
〇アクセス
・京都縦貫自動車道〔舞鶴大江IC〕より約35分
・京都丹後鉄道〔大江山口内宮駅〕下車、徒歩50分
・京都丹後鉄道〔大江駅〕下車、市バス(平日のみ運行)若しくはタクシー(要予約)で約20分
・地域送迎サービス「鬼タク」 予約ダイヤル:0773-33-5533

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら