京王電鉄、LINE上の専用ECモール「トレくる by KEIO」で注文した商品を最短当日中に駅のロッカーで受け取れる実証実験を開始

  • 2022年8月17日

 京王電鉄は17日、LINE上の専用ECモール「トレくる by KEIO」で注文した商品を最短当日中に駅のロッカーで受け取れる実証実験を開始した。

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:都村 智史)では、8月17日(水)からLINE上に新設する専用ECモール「トレくる by KEIO」で注文した商品を最短当日中に駅の専用ロッカーで受け取れる実証実験を開始します。

本ECモールは、京王沿線にある京王百貨店や京王プラザホテルのほか、うかい、富澤商店の各店舗が厳選したコスメやお菓子、お酒等100点以上の商品が並びますお店の混雑や営業時間を気にすることなく好きな時間に駅の専用ロッカーで商品を受け取ることができ、最短当日中専用ロッカーで受け取りが可能す。なお、商品は鉄道を活用して配送します。

専用ロッカーは、新宿駅、明大前駅、桜上水駅、八幡山駅、国領駅、調布駅の計6駅に設置します。商品の納品から翌々日の正午頃まで専用ロッカーに保管できるほか、夏場でも安心して受け取れるよう、温度管理機能搭載しております。

今回の実証実験を通じて、通勤・通学、お買い物の帰りに駅で商品を受け取れる利便性や、コロナ禍における非対面受取といったお客様ニーズに対応するほか専用ロッカーでの受け取りによる荷物の再配達の削減既存インフラである鉄道を活用し商品配送を行うことで環境負荷低減を図るなど、社会的な課題解決も目指してまいります

当社ではこれまで、鉄道を活用した商品配送の実証実験として、飛騨高山の農産物の配送やECの返品商品の集荷を継続的に行い、鉄道配送における安全性と有効な配送手法が確立したため、今年度より本格的な運用を開始しております。今回の実証実験の商品配送においては、駅近の店舗から商品を集約し鉄道配送することで配送の速達性を向上させるほか、道路混雑を回避し定時性確保します
今後は「トレくる by KEIO」の配送商品およびロッカー設置駅の拡大も見据えるほか、お客様のニーズと社会的課題解決に向けた新たな物流サービスも検討してまいります。

詳細は下記のとおりです。

1.トレくる by KEIOについて
(1)概  要 
LINE上の専用ECモール「トレくる by KEIO」で注文した商品を、駅にある専用ロッカーで受け取れるサービスです。10時までのご注文で最短当日16時頃から受け取ることができ、最大7日先までの予約が可能です。商品は鉄道を活用して配送することで、環境面にも配慮します。
商品をロッカーに納品後、翌々日の正午頃まで保管します。店舗の閉店時間や混雑を気にせず、お客様のお好きなタイミングでお受け取りいただけます。
※ロッカー解錠用二次元コードは一度の解錠に限り有効です。複数商品をご注文の場合でも、一度に全ての商品をお受け取りいただく必要があります。

(2)トレくる by KEIOの由来・サービス導入の背景
「電車(トレイン)で、商品が届く(来る)」という鉄道での配送をお客様がイメージしやすいサービス名称としています。また、キャラクターも電車と一般的な配送に用いられる段ボールを掛け合わせ、キャッチーなデザインとなっています。

(3)実証実験期間 
2022年8月17日(水)~2023年2月28日(火)
※商品の配送は2022年8月18日(木)から開始します

取り扱い商品
本ECモールには、京王沿線にある京王百貨店や京王プラザホテルのほか、うかい、富澤商店の各店舗が厳選したコスメやお菓子、お酒等100点以上の商品が並びます。(別紙参照)

(5)ロッカー設置場所利用可能時間
・新宿駅 (改札内):始発~終電まで
・明大前駅(改札外):24時間
・桜上水駅(改札外):始発~終電まで
・八幡山駅(改札外):24時間
・国領駅 (改札内):始発~終電まで
・調布駅 (改札外):始発~終電まで
※詳しい設置場所は専用ホームページよりご確認ください(8月17日(水)オープン)

)利用方法
LINEの「トレくる by KEIO」公式アカウントを友だち追加すると、専用ECモールへアクセスが可能になります。
専用ECモールから、受取駅(ロッカー)・受取日・商品を選びクレジットカードで決済をすると、注文が完了します。注文後、お届けが完了するとLINEでお届け完了通知が届きますので、通知内のロッカー解錠用二次元コードを準備の上、専用ロッカーで商品をお受け取りいただきます。

各種URL
専用ホームページ:
https://www.keio.co.jp/life/torekurubykeio/index.html 

8月8日(月)14:00予告ページオープン
8月17日(水)14:00本番ページオープン
ECモール:
https://lin.ee/fYOZ8oS
8月17日(水)14:00オープン

利用シーンイメージ
①朝の通勤時(10時まで)に商品をご注文頂くと、帰宅時(16時以降)に受け取りが出来ます。店舗の閉店時間やお店の混雑を気にせず、自由な時間に受け取れます。
②手土産や贈り物などを購入する時間が無い時に、商品を事前に予約し、前日に受取日を指定すると、翌日も朝から受け取れます。余計な荷物も持たずにスムーズな通勤が出来ます。

)サービス利用手数料
ご購入された商品の代金のほか、商品ごとにサービス利用手数料が発生します。サービス利用手数料には配送料のほか、ロッカー保管料も含みます。なお、サービス利用手数料は商品により金額が異なるため、詳しくはLINE上の専用ECモール「トレくるby KEIO」(8月17日(水)オープン)をご確認ください。

2.お客さまのお問い合わせ先
(1)京王お客さまセンター TEL .042-357-6161
平日・土休日9:00~18:00(12月30日~1月3日を除く)
(2)「トレくる by KEIO」専用コールセンター TEL.050-3851-1322
平日・土休日18:00~22:00(12月30日~1月3日は9:00~20:00)
※8月17日(水)より開通します

以 上

【参考】鉄道を活用した配送について
1.飛騨高山の農産物配送2021月から開始)
(1)概 要
京王線新宿駅京王モールの観光案内所「中部地方インフォメーションプラザin京王新宿」で販売する飛騨高山の農産物を、飛騨高山から高速バスと京王線に積載して配送する。
配送物
飛騨高山の農産物1日当たり段ボール(120サイズ)6箱程度を配送
【農産物一例】
トマト・ホウレンソウ・モモ・ナス・トウモロコシ・キュウリ等

レンタル商品・EC商品の返却、返品商品集荷202111月から開始)
(1概  
レンタル・EC商品の返却、返品が可能なスマリボックスを複数駅に設置し、ボックス内に投函された返却、返品商品について、鉄道を活用して集荷する。

(別紙)
「トレくる by KEIO」で取り扱う商品ラインナップ(一部抜粋)
合計で100点以上の商品を取り揃えています。

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram