京王電鉄、観光型MaaS「TAMA-GO青梅」開始

  • 2021年11月10日

 京王電鉄と京王エージェンシー(東京都新宿区)は9日、観光型MaaS「TAMA―GO(たま・ごー)青梅」の実証実験を東京都青梅市内で始めた。スマートフォンアプリでエリア内の観光、交通情報などを提供し、回遊時の利便性を向上。持続的に住める便利な街づくりを目指す。11月29日まで。

 実証実験は、両者が東京都と東京観光財団が公募した「西多摩地域観光型MaaS導入支援プロジェクト実証実験業務委託」に採択され実現。名称は、多摩とMaaS、Goを重ねたものを採用している。

 実証実験は、青梅エリアにおける観光客の利便性や回遊性の向上を図り、新規の観光客やリピーターの来訪を促すことが目的。専用のスマートフォンサイト、アプリで(1)エリア内の観光情報や行程作成機能等の提供(2)経路検索機能の提供(3)ウェブチケットの販売(4)デマンド交通の運行―などのサービスを提供する。

ペイウォール会員向け記事です。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら