乳頭温泉組合、ラッピングトラックで温泉郷PR

  • 2019年10月23日

ラッピングトラック

 秋田県仙北市の乳頭温泉組合(竹内貴祐組合長)は10日、温泉郷のPRのため新たに製作した「ラッピングトラック」の出発式を、同温泉郷を巡回する乗り合いバス「湯めぐり号」の運行10周年記念セレモニー会場(同温泉郷休暇村前)で開いた。

 ラッピングトラックは、同組合に加入する7軒の旅館女将らがデザインを考案。25トン車の荷台の側面(高さ2.5メートル、長さ9.5メートル)に新緑と紅葉のブナ林の風景をそれぞれ印刷。後部(高さ2.5メートル、幅約2.4メートル)には乳頭温泉郷のイメージキャラクターの「温泉むすめ、乳頭、和(のどか)」を描いた。

 あきたこまちなどの新米を積み、月7回のペースで秋田県と首都圏を往復する。

 セレモニーには、細川秀清・仙北市観光商工部長、東原好克・バスクリンマーケティング部長、近藤哲泰・六郷小型貨物自動車運送社長をはじめ観光事業者、旅館関係者ら約40人が参加。”走る広告塔”の運行を見守った。


ラッピングトラック

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram