中部国際空港セントレア、空港顧客サービスの評価3部門で世界第1位を受賞

  • 2021年8月9日

 中部国際空港セントレアは6日、空港顧客サービスの評価3部門で世界第1位を受賞したと発表した。

中部国際空港セントレア(所在地:愛知県常滑市、以下「セントレア」)は、英国の航空業界専門格付会社SKYTRAX社が実施した国際空港評価「World Airport Awards 2021」において、「Regional Airport」、「Regional Airport Asia」ならびに「旅客数規模別」の3部門で世界第1位を獲得しました。(セントレア公式HP https://www.centrair.jp/special/skytrax/award/)

Regional Airport部門における第1位は7年連続、アジア地域のRegional Airpor Asiat部門では11年連続の1位となります。また、旅客数規模別部門においては、昨年までは1000万人~2000万人規模で5年連続の第1位でしたが、今回は200万人~500万人規模での第1位となりました。

さらに今年新設された、新型コロナウイルス感染症対策が評価項目の「The COVID-19 Airport Excellence Awards」を受賞いたしました。

セントレアは、引き続き利用するお客様へ感謝するととともに、今後も“チームセントレア”で空港の安全を保ち、お客様に安心して利用してもらえるよう、日々の努力を積み重ねていくとしました。

【受賞内容】
■タイトル:「WORLD AIRPORT AWARD 2021」
■実施主体:SKYTRAX社(1989年創立、英国ロンドンに拠点を置く航空業界の格付け会社)
■セントレアの受賞内容
1. Regional Airport部門
SKYTRAX社が「Regional Airport」として定義した、“通常、首都以外の都市に位置し、主として短~中距離
路線が運航され、長距離国際路線の主要ハブではない空港”を対象とした顧客サービス評価ランキング

①World’s Bestカテゴリー
「The World’s Best Regional Airport」第1位(※7年連続)
②Regional Airports in Asiaカテゴリー
「Best Regional Airport – Asia」第1位(※11年連続)

2.  旅客数規模別部門(200万人~500万人)
「Best Airports : 2-5 million passengers」第1位

3. The COVID-19 Airport Excellence 受賞 ※世界全体で38空港が受賞

※世界の空港総合評価世界の550以上の空港を対象とした顧客サービス評価に関する総合のランキングランキング等の詳細はSKYTRAX社ホームページ(https://www.worldairportawards.com/worlds-best-regional-airports-2021/)にも掲載されています

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram