下北地方巡るきっぷ「まさかり」を発売

  • 2021年5月11日

 津軽海峡フェリーとシィライン、下北交通はこのほど、青森県下北エリアを巡る「まさかり海遊きっぷ」を発売した。3社は「観光客以外の青森県、道南関係者にも誘客手段として活用してもらえれば」と話している。

 下北半島は斧(おの)のような形をしており、「まさかり半島」とも呼ばれることから、商品名に「まさかり」を付けた。

 津軽海峡フェリー(函館―大間航路)とシィライン(佐井―青森航路)の片道乗車券、下北交通バス(むつバスターミナル―佐井)3日間乗り放題をセットにした。価格は大人片道8700円、小人片道4350円。10月末まで利用できる。

 有効期間は利用開始日から3日間で、大間や下風呂温泉郷、仏ヶ浦、恐山などの観光に適している。「津軽海峡フェリーとシィラインの片道乗車券がセットになっているので、青森や函館から下北へのアクセスもいい」とアピール。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram