一休運営の宿特化型SNS「YADOLINK」、第三回投稿キャンペーンの結果を発表

  • 2022年12月26日

 高級ホテル・旅館の予約サイト『一休.com』を運営する一休(東京都港区、榊淳社長)が運営する宿特化型SNS「YADOLINK(ヤドリンク)」は2022年12月13日、自身が泊まった「#思い出に残った絶景宿」をテーマに投稿を募った「第三回 YADOLINK投稿キャンペーン」のアンバサダー賞の受賞者5人を発表した。

YADOLINK 第三回投稿キャンペーンYADOLINK 第三回投稿キャンペーン

キャンペーン特設ページ : https://yadolink.com/campaign/scenicview2022-result

YADOLINKは、インターネット上における「宿好きが集まり、心置きなく宿愛を語れ、それが誰かの役に立つ幸せな場所」となることを目指して立ち上げられた宿特化型SNSです。

「第三回 YADOLINK投稿キャンペーン」は、これまでにご自身が泊まった「#思い出に残った絶景宿」テーマに投稿を募り、2022年11月14日(月) ~12月4日(日) の期間中に175の投稿でエントリーをいただきました。キャンペーンにエントリーされた投稿へのビュー数の合計は77.000を超えました。投稿数・流入数ともに過去のキャンペーンを上回り最大となり、多くの方に盛り上げていただけたこと感謝申し上げます。

本キャンペーンの公認アンバサダー5名から、それぞれの旅スタイルに沿った基準で、よりいっそう魅力的な投稿をしてくださった5名を「アンバサダー賞」に選出いたしました。受賞者の方に『一休.com』で「1ポイント=1円」でご利用いただける「一休ポイント」を10,000ポイントを進呈いたします。ささやかではございますが、次の旅の資金としていただけましたら幸いです。旅好きの皆さまからの投稿をお待ちしております。
結果はYADOLINK公式note( https://note.com/yadolink_info ) でも発表しております。

投稿に対していいねやコメントでリアクションができます。本キャンペーンがお好きな宿を投稿されている方や、気になる投稿者さんとの交流のきっかけのひとつとなりましたら幸いです。宿好き・旅好きの皆さまの投稿が、他のどなたかの“次の宿選び”の参考となり、宿愛が繋がっていくことを願っております。

YADOLINK運営より感謝のコメント
改めまして、今回のキャンペーンにご参加してくださったYADOLINKユーザー様、ご協力いただいたアンバサダーの方々に感謝を述べさせていただきます。渾身の絶景宿は眼福の連続でした。今回はたまたま、受賞投稿のうち4つが1枚目にサンセットの投稿となりましたが、これも忖度なく真剣に選ばれた結果です。
次回のキャンペーンは年明けの開催を予定していますので、年末年始ご旅行に行かれる方はいっぱい写真撮ってきてくださいね!引き続きよろしくお願いいたします。

  • 結果発表

アンバサダー賞を受賞された5名の投稿と、それぞれのアンバサダーからのコメントをご紹介します。リンクからすぐに投稿がご覧いただけます。

● Masumi賞 「ここにしかない感動お宿」
投稿者: wako23 さん
お宿:   WE Hotel Toya(北海道 / 洞爺湖)
URL:    https://yadolink.com/tags/2266/posts/2911

Masumi賞Masumi賞

・選んでくれたアンバサダー: Masumiさん
YADOLINKアカウント https://yadolink.com/users/masumi
ホテルステイと美味しいものを愛する写真家。幾何学的にも美しい構図で収められた一枚一枚は圧巻。旅の醍醐味である”食”にもフォーカスするスタイルも支持を集めている。

Masumiさんのコメント
芸術的なデザインとレイクビューからの絶景に加えて温泉もあってお食事が美味しいのは最高ですね!冬には雪とともに、夏は花火と…その季節でしか味わえない所も“ここにしかない感動”があり、道中の温かなホスピタリティも魅力的で私も行ってみたくなりました!

● Maki賞 「本当は教えたくない最高の宿」
投稿者: asapeaceさん
お宿:   森の入り江の離れ宿 無雙庵枇杷(静岡県 / 伊豆)
URL:    https://yadolink.com/tags/2266/posts/2939

Maki賞Maki賞

・選んでくれたアンバサダー: Makiさん
YADOLINKアカウント https://yadolink.com/users/makitraveling
旅する会社員。美しい写真と、そこに添えられる等身大の手記が多くのファンを魅了。親子共に楽み尽くす”攻め”の子連れ旅行記も必見。

Makiさんのコメント
美しい夕日と水平線の写真に心が奪われました。広い広い敷地で、美しい星空や水平線も望めるたった8室のお部屋はまさに『本当は教えたくない絶景宿』。文章からお宿の暖かさと、素敵なお誕生日を過ごされた様子も伝わりました。私もいつかお邪魔したい宿です!

●  やまにい賞 「和洋それぞれの魅力を体験できる宿」
投稿者: gonchiさん
お宿:   ホテルふたり木もれ陽(静岡県 / 伊東)
URL:    https://yadolink.com/tags/2266/posts/2714

やまにい賞やまにい賞

・選んでくれたアンバサダー: やまにいさん
YADOLINKアカウント  https://yadolink.com/users/sho102405
世界を行脚する起業家。その経験量と情報量を源泉に、賢く豊かに旅する術を発信。多様な最高等級を保有するステータスフリークの一面も。

やまにいさんのコメント
日の出から日の入りまでの一瞬一瞬を楽しむことができる宿だと思います。
ラグジュアリーな全室スイート、客室温泉からのオーシャンビュー、地元の幸を使ったフルコース。日本では珍しいオールインクルーシブなので、心ゆくまで好きなだけのサービスを楽しめるのは最高ですね…!まさに和と洋が絶妙に融合された、ぜひ行ってみたいと思える宿です。

● ユメノホテル賞 「あなたにとってのユメノホテル」
投稿者: yumikotravelさん
お宿:   ザ・リッツ・カールトン日光(栃木県 / 日光)
URL:    https://yadolink.com/tags/2266/posts/2891

ユメノホテル賞ユメノホテル賞

・選んでくれたアンバサダー: ユメノホテル さん
YADOLINKアカウント https://yadolink.com/users/dream_hotels_jp
年間1000棟以上の建築撮影をするカメラマン。年間350泊を誇るホテルステイ上級者である彼が切り取る鮮やかな滞在記録は、惚れ惚れする芸術作品です。

ユメノホテルさんのコメント
そこにある物に触れる喜び
その空間で過ごせる喜び
窓の向うの景色を眺める喜び
この3つを体験できる空間… そこが僕にとってのユメノホテルであり、絶景宿です。快適な空間で寛ぐ家族の先に広がる錦秋の中禅寺湖。幸福に満ち溢れた瞬間は見る者全てを優しい気持ちにしてくれます。そんな写真に一目惚れでした!

● FURAN賞 「思わず1人ホテルステイしたくなってしまう宿」
投稿者: as1002さん
お宿:   シャングリ・ラ 東京(東京都 / 丸の内)
URL:   https://yadolink.com/tags/2266/posts/3003

FURAN賞FURAN賞

・選んでくれたアンバサダー: FURANさん
YADOLINKアカウント https://yadolink.com/users/furan_stay
1人ステイ専門ホテラー。時々刻々と表情を変える景色、バーやラウンジでグラスを傾けるひとときなど、余すことなく1人ホテルステイを堪能する滞在を発信。

FURANさんのコメント
美しい夜景を一人占め、優雅に朝食を楽しむ様子、非日常を心から楽しむ姿から、”思わず1人ホテルステイしたい”気持ちに。1人でホテルに泊まる良さが詰まった文章も魅力的で、”思い出”であることがよく伝わりました。

<過去のキャンペーンについて>
第一回 YADOLINK 投稿キャンペーン

結果発表: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000201.000003544.html
「#今まで泊まって一番よかった宿」をテーマに61の投稿をいただき、4名を表彰させていただきました。

第二回 YADOLINK 投稿キャンペーン
結果発表: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000003544.html
2022年6~9月の宿泊体験について「#この夏、泊まって良かった宿」をテーマに162の投稿をいただきました。第二回キャンペーンの公認アンバサダー5名にアンバサダー賞を選出いただきました。

・第二回 YADOLINK投稿キャンペーンのアンバサダー賞
SAORI賞: 「自分へのご褒美に訪れたい宿」(選んでくれたアンバサダー: SAORIさん)
おひとりさま。賞: 「自由気ままに”ひとり時間”を満喫する宿」(選んでくれたアンバサダー: おひとりさま。さん)
リーマントラベラー賞: 「海外旅行気分を感じられる宿」(選んでくれたアンバサダー: リーマントラベラー 東松寛文さん)
KONOMI賞: 「思わず友達に共有したくなる宿」(選んでくれたアンバサダー: KONOMIさん)
ホテルみるぞー賞: 「唯一無二のホスピタリティを体験できる宿」(選んでくれたアンバサダー: ホテルみるぞーさん)

< ご参考: YADOLINK(ヤドリンク)とは >
宿好きが集う、上質な宿泊体験が写真で見つかる宿特化型SNS「YADOLINK」は、お宿を訪れた方が自ら撮影した写真を基に投稿できる「宿特化型SNS」です。写真中心で直感的に好みの宿探しがしやすいユーザーインターフェースとなっております。ご自身の中で言語化できていないニーズへの気付きや、まだ見ぬ「自分好みのお宿」との予期せぬ偶然の出会いを演出いたします。

一休では、コロナ禍以前に『一休.com』のヘビーユーザーで旅好きのお客様を数名ご招待したお食事会やユーザーインタビューを定期的に行っておりました。お好きな宿をお尋ねすると、ご自身が愛する宿について熱量をもって語ってくださったり、ユーザーの方同士でお互いのお気に入りの宿をおすすめし合う会話が弾みます。

「YADOLINK」は、インターネット上における「宿好きが集まり、心置きなく宿愛を語れ、それが誰かの役に立つ幸せな場所」となることを目指して立ち上げられました。“宿愛”をもつ人同士が集う「趣味のコミュニティ」ならではの安心感の中で、投稿・宿探しをしていただけましたら幸いです。

ポイント①: 「ブックマーク」機能でお気に入りの宿を快適に管理・検索・予約可能
ポイント②: 「タグ」機能でスタイルに合った宿選びができる
ポイント③: 宿を軸に「旅マエ」の情報収集を行い、旅を作れる
ポイント④: 共通の好みをもつユーザーを見つけ、交流できる

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram