ヴィーナストラベル、「フェリー&マイカーで行く日本一周のたび」発表

  • 2021年7月2日

 ヴィーナストラベルは、「フェリー&マイカーで行く日本一周のたび」を発表した。

SHKライングループのフェリー3社「新日本海フェリー」・「阪九フェリー」・「東京九州フェリー」と、宿泊施設3か所「オーセントホテル小樽」・「下関グランドホテル」・「楽 水山」を利用したマイカー利用商品に特化した旅行会社です。

 

2021年7月・横須賀~新門司間「東京九州フェリー」就航いたします。
新航路開業により、北は新日本海フェリー、南は阪九フェリー、
下関・小樽・ニセコの宿泊も組み込み、私共しかできないSHKライン
グループ会社の総力を結集した『日本一周マイカープラン』の商品が
ついに誕生しました。

左上「新日本海フェリーらべんだあ」右上「東京九州フェリーはまゆう」左下「阪九フェリーやまと」右下「新日本海フェリーあかしあ」左上「新日本海フェリーらべんだあ」右上「東京九州フェリーはまゆう」左下「阪九フェリーやまと」右下「新日本海フェリーあかしあ」

4つの港(小樽・横須賀・舞鶴・新門司)から出発可能で、
各フェリー会社のプライベート空間を確保できるワンランク上の船室を
ご利用いただきます。
太平洋・日本海・瀬戸内海のクルージングをお楽しみいただきながら
目的地まで愛車と共にご移動が可能です。
なんと!行程は最大30日間延長可能。プラン以外の宿泊施設はお客様ご自身で
ご手配いただき、車中泊を組み合せながらお好みに合わせて行程をカスタマイズください。
愛車でお二人の想い出の場所や一度は行ってみたい憧れの地へ行ってみませんか。

新日本海フェリー船内でも日本海ならではのコース料理を専用のグリルにて
ご用意いたします。

新日本海フェリーグリル料理イメージ新日本海フェリーグリル料理イメージ

オーシャンビューの下関グランドホテル・観光に便利な
オーセントホテル小樽ともデラックスツイン利用で、本場下関の「ふく」
フルコースと北海道の海鮮料理をご賞味いただきます。 

 

 

 

 

下関グランドホテル外観下関グランドホテル外観

 

ふくフルコースランチ イメージふくフルコースランチ イメージ

オーセントホテル小樽外観オーセントホテル小樽外観

うに食べ比べディナー イメージうに食べ比べディナー イメージ

2020年12月に開業した「楽 水山」は、全客室、源泉掛け流しの露天風呂付。自家源泉から湧きあがる、中性泉の樺山温泉アンヌプリの湯。湯に浸かり、壮麗な羊蹄山(蝦夷富士)を望み、自然の恵みを全身で感じる解放感は格別です。食事は、生産者が想いを込め育んだ食材を直に仕入れ、余すことなく活かした素材の持つ魅力と滋味に富んだ料理をお楽しみいただきます。 

楽 水山 ラウンジより望む羊蹄山楽 水山 ラウンジより望む羊蹄山

楽 水山客室 露天風呂イメージ楽 水山客室 露天風呂イメージ

 

 

北海道産食材を使用した素材で情緒ある一皿 イメージ北海道産食材を使用した素材で情緒ある一皿 イメージ

〇商品名 「~SHKライングループ・フェリー&ホテルー~日本一周マイカープラン」
〇設定期間 2021年7月12日出発~7月31日帰着、2021年8月22日出発~10月31日帰着
〇旅行代金 おふたり様1組での代金となります。
*関東発着(横須賀港発/新潟港着)デラックスコース8日間55万円
船中4泊(全船個室)、ホテル3泊(下関・小樽・ニセコ)、食事8回付
*九州発着(北九州新門司発着)デラックスコース7日間50万円
船中4泊(全船個室)、ホテル2泊(小樽・ニセコ)、食事6回付
*関西発着(舞鶴港発/泉大津港・神戸六甲アイランド港着)デラックスコース8日間55万円
船中4泊(全船個室)、ホテル3泊(下関・小樽・ニセコ)、食事8回付
*北海道発着(小樽港発/小樽港・苫小牧東港着)デラックスコース6日間40万円
船中4泊(全船個室)、ホテル1泊(下関)、食事5回付
〇全行程最大30日間延長可能。
〇添乗員は同行しません。
〇ご出発日14日前までにお電話にてお申込みください。
〇詳細についてはヴィーナストラベル・ホームページにてご確認いただけます。
●他旅行商品についてはヴィーナストラベルHPでご覧いただけます。
同ホームページから「SHKライングループ」にも移動し閲覧可能です。
ホームページアドレス https://www.venus-t.jp/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram