レジャー施設のDX促進 チケットも電子化

  • 2021年10月25日

 コロナ禍に伴う入場者数の減少などで遊園地やテーマパークの経営状況が厳しい。コロナ禍の以前にも、集客に成功する施設がある一方で、魅力を打ち出せずに苦戦する施設は多く、設備更新に追われるなど、サービスや業務のDX(デジタルトランスフォーメーション)は進んでいない。こうした全国のレジャー施設にDXのノウハウを提供しようと、観光、デジタル、施設運営に関わる3社が事業提携を結んだ。

 事業提携を14日に発表したのは、遊び・レジャーの予約サイトを運営するアソビュー(山野智久代表取締役CEO)、レジャー施設運営の日本テーマパーク開発(雪本智史代表取締役社長)、企業のデジタル化を支援するデジタルシフト(吉田康祐代表取締役社長CEO)。

ペイウォール会員向け記事です。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら