ユーレイルパス、パスの種類や料金体系を見直し

  • 2019年1月16日

 ユーレイルパスは、パスの種類や料金体系を見直す。

ユーレイル・グループが発行している鉄道やフェリー航路でヨーロッパをフレキシブルに旅行できるユーレイルパスは、2019年で60周年を迎えます。

今年の夏休みはユーレイルパスでヨーロッパ旅行

1959年にユーレイルパスが誕生してから60年。ユーレイルはヨーロッパを周遊旅行する旅行者の強い味方として皆様に愛されてきました。初年度は5千枚だったパスの販売枚数が、60年後には年間30万人の方々に利用されるようになりました。ヨーロッパをお得で自由、そしてサステイナブルに旅行する方法として、これからも若者、及び、若い心を持った旅行者に人気のユニークな鉄道パスであり続けたいと願っています。

2019年は皆様にとってシンプルで選んでいただきやすいパスとなるよう、パスの種類や料金体系を抜本的に見直しました。下記の変更点は2019年1月1日をもって有効とします。

○ パスの種類 – ユーレイルパスの種類は簡素化され3種類となりました。31カ国の鉄道などが乗り放題になるユーレイルグローバルパス、1カ国(又は1カ国扱いの数カ国)が乗り放題のユーレイルワンカントリーパス、そして、53のギリシャの島々を結ぶ航路が乗り放題になるユーレイルギリシャアイランドパスの3種類です。これにより、お客様は迷わず自分の希望のパスを選ぶ事が可能になります。グローバルパスがこれに伴い値下げされることもあり、ユーレイルセレクトパスは、2018年12月末をもって廃止となりました。

○ 大幅な値下げ – ユーレイルはグローバルパスの料金を最大37%、恒久的に値下げしました。また、ワンカントリーパス及び、ギリシャアイランドパスのお得な料金も設定しました。これに伴い、セーバーパス割引は、2018年12月末をもって廃止となりました。

○ 2019年1月1日以降に発行されたグローバルパスは、英国を含む31カ国の鉄道が乗り放題になります。今までの加盟28カ国から、FYRマケドニア、リトアニア、英国を含む31カ国がグローバルパスに加盟しました。

○ お得な割引料金 – 新規に10%のシニア割引(60歳以上)が導入されます。また、全てのパスのカテゴリーでお得な2等料金が設定されました。ユース割引は全てのパスに適用され、また、11歳以下の子供料金無料は継続されます。

ユーレイルパスにはボーナス特典とよばれる、ヨーロッパ人気都市のシティカードやアトラクション、ホテルなどの割引や無料特典がついています。各国の特典一覧は無料のダウンロードアプリ、Eurail Rail Planner Appに掲載されています。このアプリには鉄道旅行を便利にする時刻表などの情報が入手できますので、旅行の計画作りに最適です。ユーレイルパスは11か月前からの予約が可能で、 https://www.eurail.com/jp をはじめ、正規販売代理店で取り扱っています。

■ユーレイルについて

ユーレイルパスはヨーロッパ自由旅行の代名詞。たった1枚のパスでヨーロッパ31カ国の鉄道が乗り放題、また、様々なボーナス特典や割引特典が付いています。2001年に設立されたユーレイル・グループG.I.E.は、欧州内外の利用者に対して、ユーレイルとインターレイルのプロダクトをマネジメントする専門機関です。35を超える鉄道会社および船会社が共同で出資・運営するユーレイル・グループG.I.E.は、ホテル、運送会社、アトラクションなどと提携し、ヨーロッパを縦断して旅行するユーレイルおよびインターレイル・パス利用者の利便性のさらなる向上を目指しています。詳しくは公式ウェブ https://eurailgroup.org/ (英語)をご覧ください。

関連する記事

経済産業省が「おもてなし規格認証制度」を創設してから約2年が経過した。本規格は、接客・接遇を基本とした飲食・宿泊・小売業界だけでなく全業界(製造・IT・建設・不動産・サービ…

続きを読む

旅行ガイドブック『地球の歩き方』を発行する株式会社ダイヤモンド・ビッグ社(東京・中央区)では、地球の歩き方を持っていくには情報が多過ぎて選べない。そんな声にお応えして、限ら…

続きを読む

大建工業(大阪市)の耐震天井工法「ダイケンハイブリッド天井」が、公立小学校新校舎(導入先=非公表)の普通教室を含むほぼ全面に採用された。優れた施工性に加え、幅広い耐震天井…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube