マダガスカル島の人気者「ワオキツネザル」が誕生

  • 2020年4月17日

ワオキツネザルの赤ちゃん2頭が展示

 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)はこのほど、3月27、28日にワオキツネザルの赤ちゃんが2頭誕生したと発表した。2頭の赤ちゃんは、ふれあい広場内「モンキー×モンキー(ワオキツネザル展示場)」で展示する。※同園は5月6日まで臨時休園。

 ワオキツネザルは、霊長目キツネザル化で、生息地はマダガスカル島。尾が黒と白の輪の模様をしており、名前の由来となっている。跳躍力に優れ、約3メートルのジャンプができる。妊娠期間は4カ月~4カ月半で、通常は1~2子を出産する。オスは2歳半、メスは1歳8カ月で性成熟を迎える。

 「2頭の赤ちゃんは、群れの中で母親の体にしっかりとしがみ付き、元気に暮らしている。母親からの授乳も確認できている」と同園。主にバナナや白菜を与えている。


ワオキツネザルの赤ちゃん2頭が展示

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram