ボーイング787初号機展示複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」、累計来館者数50万人を達成

  • 2019年1月22日

 中部国際空港セントレアは18日、ボーイング787初号機展示複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」の累計来館者数が17日に50万人を達成したと発表した。

中部国際空港株式会社(本社:愛知県常滑市、代表取締役社長:友添雅直)は、中部国際空港セントレアに2018年10月12日にオープンした、ボーイング787初号機の展示をメインとした複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS(フライト・オブ・ドリームズ)」の累計来館者数(*注)が、2019年1月17日に50万人を達成したと発表しました。
*注:来館者数は、フライトパーク(有料)入場者数を含みます。

  • 来館者数50万人到達について

■50万人到達日:2019年1月17日(開業から98日目)

※目標来館者数は開業初年度年間150万人
〔参考〕昨年12月実施の当社アンケートの結果、東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)以外にお住まいの方の来館比率は全体の15%となり、旅客ターミナルビル一般来港者(同7%、過去調査)に比べ、FLIGHT OF DREAMSは広域からのご来館が多い状況です。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram