ホテレス関西&FOODEX、3500人が来場

  • 2022年8月12日

会場特設ステージで行われた27日の開会宣言

 外食・宿泊業向けの専門展示会「第14回ホテル・レストラン・ショー&FOODEX JAPAN in関西2022」が7月27日から29日までの3日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催された。3日間で計3546人が来場した。

 主催は日本能率協会、日本ホテル協会、日本旅館協会、国際観光日本レストラン協会、国際観光施設協会。

 日本と海外5カ国(アメリカ、ギリシャ、パラグアイ、ベトナム、リトアニア)から137社、177ブースが出展した。

 初日に日本能率協会の小宮太郎理事があいさつに立ち、「コロナ禍で打撃のあった業界だが、明かりが見えてきている。皆さんの役に立てる展示会を開催していきたい」と述べた。

 ロイヤルホテルの䕃山秀一社長が「コロナ禍に加え、原材料高、光熱費高騰など新たな試練もあるが、万博、IR開業など明るい未来を信じて頑張りたい」とあいさつ、開会宣言を行った。

 会場には人手不足や生産性向上、現場のDX化をかなえる製品が集結。海外5カ国からは日本未上陸の食材、製品を紹介するブースが出展された。

 大阪府内で生産された食材の「大阪産(もん)」パビリオンが初出展。10事業者が参加し、大阪ならではの特徴を持つ食材を紹介した。


会場特設ステージで行われた27日の開会宣言

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram