ホテルJALシティ福岡 天神、2021年に開業

  • 2020年8月25日

 オークラ ニッコー ホテルマネジメントは19日、ホテルJALシティ福岡 天神を2021年に開業すると発表した。

 株式会社ホテルオークラの子会社でホテル運営会社である株式会社オークラ ニッコー ホテルマネジメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田 敏宏)は、2020年8月7日付で、福岡天神ホテルマネジメント合同会社(所在地:東京都千代田区)をホテル経営会社として、『ホテルJALシティ福岡 天神』(2021年春の開業に向けて、現在、積水ハウス株式会社が開発を行っております)に関する運営管理業務を開始いたしました。

『ホテルJALシティ福岡 天神』完成予想図『ホテルJALシティ福岡 天神』完成予想図

福岡市は大阪、東京、札幌といった国内主要都市までの距離と、それぞれ上海、台北、ソウルまでの距離がほぼ同じであり、アジアに近いという強みを活かし、近年アジアの窓口として急速な発展を遂げ、アジアの拠点都市を目指しています。
『ホテルJALシティ福岡 天神』は、福岡市が推進する都市再開発プロジェクト「天神ビッグバン」により躍動する天神エリアに隣接する地に開業を予定しており、福岡空港からのアクセスも至便で、ビジネス・レジャーの両面においてお客様のニーズにお応えいたします。
「天神ビッグバン」とは、福岡をアジアの拠点都市としての役割や機能を高め、新たな空間と雇用を創出するプロジェクトです。2024年に向けてオフィスや商業施設を建て替え、快適かつ活力にあふれる都市づくりを行うことを目指しています。本プロジェクトにより、天神周辺がより活性化され、ビジネスシーンのみならず、世界各国から多くの人々が訪れる観光都市としての魅力がさらに開花していくことが予想されています。

 

『ホテル JAL シティ福岡 天神』は、平均客室面積 25 ㎡、総客室数 280 室。オールデイダイニングを備えた宿泊主体型のホテルを予定しております。ダブル、ツイン、トリプル対応のお部屋を備え、オールデイダイニングは大小様々なグループユースに応える個室機能を有しており、多様な目的にご利用いただける施設です。

ホテル JALシティのブランドコンセプト「Smart simplicity (最先端のシンプリシティ)」に基づいて、スマートフォンによるチェックイン、チェックアウト、ルームキー機能の提供を予定しております。スマート&シンプルな滞在を実現し、限られた時間を有意義に過ごしたいというお客様のニーズにお応えするホテルを目指します。

 

【『ホテルJALシティ福岡 天神』施設概要】
建設予定地   :    福岡県福岡市中央区大名2丁目-12
延床面積   : 11,033㎡
階数   : 12階
客室数   : 280室
施設       : オールデイダイニング
アクセス   :   地下鉄空港線 赤坂駅 徒歩1分

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら