ホテル華の湯、「ツアービュッフェダイニング」オープン

  • 2018年7月26日

 福島県・磐梯熱海温泉のホテル華の湯(菅野豊社長)は13日、「ツアービュッフェダイニング」=写真=をオープンした。焼きたてパンを作るベーカリーや網焼きあぶりなど、特徴ある専用コーナーをツアー感覚で巡ることができる。

 震災後、「ふくしま応援! 元気応援!」をテーマに掲げ、地域の生産者と連携を進めている同館。新装したダイニングでは、食の地産地消に一層こだわった。

 食事会場は全272席。入り口では魚が泳ぐ「アクアリウム」が出迎え。ふるさとをイメージした「お! ちょこ横丁」には、鑑評会で金賞受賞数日本一の同県の地酒と80を超す切子や杯をそろえた。

 コンベンションホール「風の杜(もり)」も新たに増築。4月に改装オープンしたもう一つのコンベンションホール「華胥(かしょ)」と連携することで、最大千人の収容が可能となる。

 これら「ツインコンベンションホール」には、260インチ、1万ルーメンの高輝度プロジェクターの最新のモニター機器を導入。会場に近いホール専用厨房により、出来たての料理をタイムリーに提供する。厨房はHACCP基準に準じた高度な衛生管理システムを導入。プロセス別調理運営、調理場の労働生産性の改善、イノベーション機器導入による作業の省力化、効率化も図る。

 菅野社長は「ツインコンベンションによりMICEへの対応を強化し、新たな『創客』を目指す」としている。

 一連の増築落成披露祝賀会は8月27日に予定している。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube