ホテル浦島、昼の食事会場を新設

  • 2020年5月1日

浦島フードホール

 和歌山県那智勝浦温泉のホテル浦島は、一昨年から取り組んできた本館の耐震改修工事が完了し、4月上旬にリニューアルオープンした。併せて本館のロビー回りを改修したほか、日帰り入浴客からの要望が多かった昼の食事会場を新設した。名称は「Urashima Food Hall(浦島フードホール)」。

 浦島フードホールは、昼食と併せ、朝食会場としても使用。「名物の天然洞窟温泉のご入浴とともに利用してほしい」と同館。南紀勝浦は、近海まぐろの水揚げが日本一の町として知られるが、そういった勝浦ならではの新鮮な魚介を使った料理などを用意する。

 今回のリニューアルにより客室などの施設面は以前より縮小したが「目が行き届く面もあると思う。社員一丸となって、ホテル浦島の新たなブランドを再構築していきたい」と話す。

 現在は、新型コロナウイルスの影響で平日を休館にし、営業は土日のみ行っている。6月1日からの通常営業の再開を予定しているが、新型コロナの終息が見通せない場合はそれ以降も平日休館の可能性は残る。

 詳しくは、問い合わせてほしいと同館TEL0735(52)1011。


浦島フードホール

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram