ホテルニューオータニ幕張、「幕張美浜寄席~敬老の日スペシャル~ 春風亭小朝&春風亭一之輔&蝶花楼桃花 特撰落語会」を9月19日開催

  • 2022年7月14日

 ホテルニューオータニ幕張は、「幕張美浜寄席~敬老の日スペシャル~ 春風亭小朝&春風亭一之輔&蝶花楼桃花 特撰落語会」を9月19日に開催する。

ホテルニューオータニ幕張
幕張美浜寄席~敬老の日スペシャル~
春風亭小朝春風亭一之輔蝶花楼桃花 特撰落語会
https://www.newotani.co.jp/makuhari/event/2022/mihamayose/
ホテルニューオータニ幕張(千葉県千葉市美浜区ひび野)では、敬老の日である2022年9月19日(月・祝)に『幕張美浜寄席~敬老の日スペシャル~ 春風亭小朝&春風亭一之輔&蝶花楼桃花 特撰落語会』を開催いたします。​

  • 『敬老の日』に抱腹絶倒の落語を開催!

ホテルニューオータニ幕張では、「敬老の日」に恒例となった『特撰落語会』を開催します。8回目となる本年招聘する落語家は、人気実力ともに落語会をリードする春風亭小朝と、「いま最もチケットが取れない落語家のひとり」と称される春風亭一之輔、そして今年3月に真打に昇進したばかりの春風亭ぴっかり☆改め花楼桃花が登場します。
『笑う門には福来る』などのことわざの通り、笑うことで健康になったり、幸運が訪れたりと、笑いの効果は計り知れず、笑いが免疫力をUPさせる!とも言われています。コロナ禍で混沌とした日々を送っている今だからこそ、日本の伝統芸能である‟落語“を聴いて、笑って、健康に!

春風亭小朝 プロフィール
1970年、五代目春風亭柳朝に入門し、1980年に25歳の若さで36人抜きで真打昇進。スケールの大きな独演会を数多く企画し、97年、落語界初となる日本武道館での独演会を成功させた。

春風亭一之輔 プロフィール
2001年に春風亭一朝に入門。2004年、二ツ目昇進で「一之輔」と改名する。2012年、21人抜きの大抜擢で真打昇進を果たす。古典落語を扱いながら、現代のギャグを取り入れ今風に大胆アレンジする作風と、とっつきやすい語り口で人気を呼ぶ。

蝶花楼桃花 プロフィール
2006年春風亭小朝に弟子入り。2011年二ツ目に昇進、翌2012年「NHK新人演芸大賞」決勝進出。2022年3月21日、真打へ昇進し、春風亭ぴっかり☆より「蝶花楼桃花 (ちょうかろう・ももか)」へ改名。女流落語の歴史を変える?とも噂される、若手噺家のホープ。上手い、可愛い、華がある〜と、三拍子そろった「寄席のプリンセス」。

  • 安心安全対策を考慮した会場で落語を堪能

安心して落語をお楽しみいただけるよう、新型コロナウイルス感染対策を行います。入場時には、検温、消毒のご協力及び、ご自身の健康についてのアンケートシートをご提出いただきます。落語会の会場は、天井が高く容積も大きいことから、一般的な事務所等に比べおおよそ3倍以上の換気量を要する空調設備を備えております。おおよそ20分から30分程度で会場内の空気と外気の入れ替えが可能となっております。

  • 落語の前の美味しいお楽しみ

幕張美浜寄席のもうひとつの主役と言えば、ホテル自慢のお食事。ホテルニューオータニ(東京)レストラン統括料理長を経て、今春より幕張の総料理長に就任した小出裕之渾身の「新江戸洋食」を取り入れた「幕張美浜寄席」のために書き上げたコース料理をお楽しみください。前菜からデザートに至るまで、ホテルニューオータニの伝統的な技法を散りばめた華やかなメニューをご堪能ください。
※「新江戸洋食」とは…総料理長 小出裕之がホテルニューオータニ(東京)にて立ち上げた、東京生まれの食材を中心に創り上げた究極の洋食メニュー。ハレの日に皆様に愛されてきた洋食を進化させ、新江戸洋食としてお届けします。

  • 敬老の日のプレゼントにもおすすめ!

70歳以上のお客さまには、優待料金を用意しております。日頃の感謝の意を込めて、ご両親や、おじいさま、おばあさまへ敬老の日のプレゼントとしてもおすすめです。

  • 販売概要

幕張美浜寄席~敬老の日スペシャル~
春風亭小朝&春風亭一之輔&蝶花楼桃花 特撰落語会
[期日] 2022年9月19日(月・祝)  お食事/11:30~  落語会/13:00~
[会場] 2階 宴会場
[料金] 1名さま¥15,000  シニア(70歳以上)¥14,000
[内容] 美浜寄席、お食事(コース料理)、税金・サービス料共
[お問合せ] TEL (043)297-7676 (宴会予約直通)
[詳しくは]  https://www.newotani.co.jp/makuhari/event/2022/mihamayose/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram