プリンセス・クルーズ、旅行事業団体から各賞を受賞

  • 2023年1月12日

 プリンセス・クルーズは11日、旅行事業団体から各賞を受賞したと発表した。

世界最大のプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズ(https://www.princesscruises.jp/)は、その優れた商品提供、卓越したサービス、旅行会社との関係性を評価され、権威のある業界団体から栄誉ある賞を受賞しました。

この度の受賞は、ベスト・アラスカ・クルーズ・ライン、トップ・トラベル・アドバイザー・パートナー、トラベル・アドバイザー・トレーニング・プログラム、最先端テクノロジー「メダリオン」による革新的なクルーズ体験に対する継続的な評価など、幅広いカテゴリーに及んでいます。

最新の受賞歴は以下の通りです。

トラベル・ウィークリー・リーダーズ・チョイス・アワード(Travel Weekly Readers’ Choice Awards)
2022年12月、プリンセス・クルーズは米国トラベル誌最大手「トラベル・ウィークリー」のリーダーズ・チョイス・アワードで3部門を受賞しました。「トラベル・ウィークリー」の業界関係の読者による投票が2回実施され、候補者と受賞者が選出されるリーダーズ・チョイス・アワードでは、82のカテゴリーごとに1社が選出され、まさに業界トップの称号を与えられます。広く知られ、誰もが熱望するこの賞は、毎年、年間を通じて商品とサービスの提供において業界をリードしたサプライヤーに贈られます。
<リーダーズ・チョイス・アワード受賞部門>

  • ベスト・クルーズライン・アラスカ-本部門において、プリンセス・クルーズは2022年で17回の受賞を果たしました。アラスカクルーズを代表するクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、思い出に残るクルーズ体験をご提供し、旅行会社が信頼するお客様に最もおすすめするクルーズラインです。
  • ベスト・シップボード・テクノロジー-プリンセス・クルーズの全15隻でご提供している最先端テクノロジー「メダリオン」による革新的なクルーズ体験は、非接触型のスムーズなチェックインやご同行者の船内での位置確認、船内のどこへでもご注文の品物を直接お届けするなど、充実したサービスをご提供しています。
  • ベスト・トラベル・アドバイザー・エデュケーション・プログラム-2006年にスタートした旅行会社向けトレーニング・プログラム「プリンセス・アカデミー」は、クルーズ業界において最も充実した旅行会社向けトレーニング・プログラムとして認知されるようになりました。「プリンセス・アカデミー」は無料で提供され、ご自宅やオフィスから気軽に受講できるため、旅行会社がプリンセス・クルーズに関する専門知識を高め、お客様への商品販売時にその体験を説明できるようになります。

トラヴィー・アワード(Travvy Awards)
旅行関係のウェブサイト「トラベル・パルス」および雑誌「エージェント・アット・ホーム」が主催する第8回トラヴィー・アワードにおいて、プリンセス・クルーズは2つの金賞を含む計6部門で栄誉ある賞を受賞しました。この賞は、旅行会社、旅行商品、デスティネーションなどの優れた業績を表彰するもので、旅行業界における卓越した業績を称えるものです。
<トラヴィー・アワード受賞部門>

  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アラスカ-金賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:オーストラリア/ニュージーランド/南太平洋-金賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:アジア-銀賞
  • ベスト・クルーズライン・バイ・デスティネーション:ハワイ-銀賞
  • ベスト・クルーズシップ:プレミアム(ディスカバリー・プリンセス)-銀賞
  • ベスト・クルーズシップ:ミッドサイズ(コーラル・プリンセス)-銅賞

アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)
アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)会員を対象としたアンケート調査において様々なカテゴリーでクルーズラインを評価した結果、プリンセス・クルーズは他のクルーズラインよりも数多くの票を獲得したほか、それぞれの賞で最優秀賞を受賞しました。
<アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)受賞部門>

  • ベスト・イン・マーケティング-今回の受賞は、プリンセス・クルーズが様々なチャネルを通じて旅行会社にブランドを訴求するために実施した戦略的な取り組みが評価されたもので、セールス担当副社長のカルメン・ロイグが講師を務める人気のウェビナーや、毎週数千人の旅行会社に会社や事業に関する最新情報を提供するためのメールマガジンなどが挙げられます。
  • ベスト・イン・トラベル・エージェント・サービス-プリンセス・クルーズが旅行会社の営業スキルを磨き、ビジネスの成長を目的とした販促ツールやリソースの提供を評価されたものです。
  • パートナー・オブ・ザ・イヤー-アメリカ自動車協会(AAA)/カナダ自動車協会(CAA)アドバイザーの短期および長期的な成長を支援するためのクルーズラインによる集中的なサポートと、プリンセス・クルーズとの連携がシームレスで簡単かつ手間がかからないようにするための企業努力が評価を受けました。

プリンセス・クルーズ販売&サービス戦略担当シニア・ヴァイス・プレジデントのカル・アルマグエルは次のように述べています。

「このような栄誉ある賞を旅行会社様から授与されたことは大変光栄です。また、旅行業界において貴重な存在であるこれら3団体から評価を受け、今後もパートナーとして協力できることを大変誇りに思います」。

プリンセス・クルーズは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を受け、常に最新の健康と安全のプロトコルを確認しながら運航やサービスを提供していきます。最新情報は、プリンセス・クルーズウェブサイト「安全にクルーズ旅行をお楽しみいただくために」(https://www.princesscruises.jp/cruise-with-confidence/keeping-you-safe-and-healthy/)ページをご確認ください。

プリンセス・クルーズについて
世界最大の国際的なプレミアムクルーズラインであるプリンセス・クルーズは、現在15隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。カリブ海、アラスカ、パナマ運河、メキシカンリビエラ、ヨーロッパ、南米、オーストラリア/ニュージーランド、南太平洋、ハワイ、アジア、カナダ/ニューイングランド、南極、ワールドクルーズを含む世界中の目的地に年間数百万人のお客様をお連れしている。2017年、親会社であるカーニバル・コーポレーションと共同で、バケーション業界で最も先進的なウェアラブル・デバイス「メダリオン」を利用したメダリオン・クラス・バケーションを導入し、メダリオン・クラスの客船にご乗船のお客様へ無料でご提供。受賞歴のあるこの革新的な技術により、お客様のクルーズライフをより快適にするきめ細やかなサービスの提供を実現。プリンセス・クルーズは、カーニバル・コーポレーション& plc(https://www.carnivalcorp.com/index?c=140690&p=irol-index) (NYSE/LSE:CCL; NYSE:CUK)傘下の会社。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram