ヒルトン大阪、世界 No1. バーテンダー 金子道人とのコラボレーション「マイプレイス ワールドクラス・カクテルメニュー」を11月28~31日に提供

  • 2018年11月19日

 ヒルトン大阪は、世界 No1. バーテンダー 金子道人とのコラボレーションで「マイプレイス ワールドクラス・カクテルメニュー」を11月28~31日に提供する。

ヒルトン大阪(大阪市北区 総支配人フレデリック ルクロン) 1F「MYPLACE(マイブレイス)」カフェ&バーでは、2018年11月28日(水)から、世界大会でNo.1の栄光に輝いたバーテンダー金子道人(カネコ ミチト)氏とコラボレーションし、酒粕やヒノキ、ハーブティーなどを使った斬新なカクテル4種(ノンアルコールを含む)が登場いたします。

ヒルトン大阪の1F「MYPLACE(マイブレイス)」カフェ&バーは、6席のバーとゆったりと寛ろげるソファー83席を有し、50種以上のジンやクラフトビールなど揃えるバー空間です。今回は、ディアジオ社が主催するバーテンダー世界大会「WORLD CLASS 2015」でBARTENDER OF THE YEARに輝いた金子道人氏が「MYPLACE(マイブレイス)」のためにオリジナルメニュー「Place of ~(プレイス オブ~)」「Sansho Fizz(山椒フィズ」「Zipangu(ジパング)」「Spicy Honey Cooler(スパイシーハニークーラー)」の4種を考案。「Place of ~」は、酒粕やヒノキの木材を使った他にはないメニューです。ふわりと立ち上る酒粕の香りとスモークされたヒノキがエレガントなジンに深みをプラスします。このカクテルのためにつくられた陶器のグラスは、タンカレーナンバーテンとMYPLACE(マイブレイス)のロゴをあしらっています。金子氏がオーナーである「ランプバー」でその技と哲学を習得したMYPLACE(マイブレイス)バーテンダーの倉科も、カクテルメニューの創作に加わり、これら4品が完成いたしました。定番メニューとして、2019年10月末までお楽しみいただけます。

「海外からのお客様は、バーでのナイトライフも旅の大きな楽しみととらえています。スタイリッシュな空間で、和を感じられるカクテルメニューを楽しんでいただければと思います。」と金子氏は語ります。MYPLACE(マイプレイス)では、モクテル(ノンアルコール)にも力をいれており、会社帰りに気軽に立ち寄れる場所を提案しています。

【マイプレイス ワールドクラス・カクテルメニュー】概要
会場  : 1F MYPLACE (マイプレイス) カフェ&バー
期間  : 2018年11月28日(水)~2019年10月31日(木)
開催初日、2018年11月28日は金子氏がMYPLACEに来店いたします。
料金  : カクテル各1,800円 モクテル1,200円 (税・サ別)

「Place of ~」

タンカレーナンバーテンのエレガントなジンに酒粕の香りとスパイシーでトロピカルな味わいをプラス。陶器のグラスを持ち上げるとヒノキのスモークがふわりと香りたちます。
ここ「MYPLACE(マイプレイス)」が自宅、仕事場の次に居心地のよい場所を目指しているように、このカクテルも会社帰りに立ち寄る場所、大切な人と過ごす場所、気分を上げる場所、など様々なシーンで味わっていただきたいという願いを込めて名付けられました。

「Sansho Fizz」

ジンの中に日本酒がほんのりと香り、山椒と柑橘の爽やかさが残ります。リフレッシュしたい時にぴったりな一杯です。

「Zipangu」
爽やかな柚子がジンの上品さを引き立て、香ばしいゴマがアクセントを加えます。シンプルでありながら今までに出会ったことのないカクテルが誕生しました。

「Spicy Honey Cooler」
モクテル(ノンアルコール)の新しい世界を開いてくれる刺激的な一杯。スターアニスやジンジャーなど7種のスパイスを使いパンチをきかせたドリンクは、ハーブティーシロップとキュウリで驚くほどさっぱりとまります。

ご予約 : レストラン予約 tel 06-6347-0310

※消費税・サービス料が別途加算されます。
※写真はイメージ。メニュー内容、営業時間などは変更の場合がございます。

金子 道人(カネコ ミチト)プロフィール

和歌山や奈良のホテルやバーで10年間、バーテンダーとして経験を積み、「ランプバー」を開店。2015年、ディアジオ社が主催するバーテンダー世界大会「WORLD CLASS 2015」でBARTENDER OF THE YEARに輝く。現在は、「ランプバー」にて、若手の育成にも力をいれる一方、オランダ、モルジブ、メキシコなど世界各国のカクテルフェアにて活躍。様々なカクテルコンペの審査員もつとめる。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram