ハードロック・インターナショナル、スペインに建設予定のヨーロッパ最大規模のリゾート施設「ハードロック・エンターテイメント・ワールド」の詳細を発表

  • 2017年7月28日

 ハードロックカフェ、ハードロックホテルなどを展開するハードロック・インターナショナルは20日、スペインに建設予定のヨーロッパ最大規模のリゾート施設「ハードロック・エンターテイメント・ワールド」の詳細を発表した。

 世界74カ国210の施設を展開するハードロック・インターナショナル(本社:フロリダ州、オーランド、会長:ジム・アレン)は、スペインに建設予定のヨーロッパ最大規模のリゾート施設「ハードロック・エンターテイメント・ワールド」の建設詳細を発表いたしました。当リゾートはスペインのヴィラセカとサロウに建設予定で、ワールドクラスのエンターテイメントや食事、ショッピングモールに加えてホテルや会議室など様々な施設を設置してまいります。

 

 本プロジェクトは、カタルーニャ政府が推奨する都市計画に基づくものであり、最大745.000㎡の土地と、インフラ整備など建設費を含む2,000万ユーロの予算が用意されており、来年より建設を開始します。

 第一段階として、スペイン・タラゴナに統合型リゾート「ハードロック ホテル&カジノ」の開設を予定。本リゾートは、最大500もの客室を持つファミリー向けホテルの開発を得意とする「ポート・アベンチュラ」と、75店以上のショップを有する約1万㎡の豪華な観光ショッピングセンターである「バリュー・リテイル」と共同で計画しています。さらに、「ハードロック・エンターテイメント・ワールド」の建設では、何千もの雇用を新たに創出し、外国直接投資をもたらします。第1段階での最小投資額は6億ユーロを超え、13億ユーロ(日本円にして約1700億円)以上の経済効果が予想されます。

 ハードロック社の会長兼最高経営責任者のジム・アレン氏は「カタルーニャ政府と協力し、質の高いエンターテイメントとホスピタリティ体験を地域に提供できることを光栄に思っています。」と述べています。

 ギターのマークがシンボルのハードロック・ホテルはハードロック・エンターテイメント・ワールドの中心となり、約10万㎡の敷地内に最大600の客室、ヨーロッパ最大規模となるカジノには、1,200台のスロットマシンと100台のテーブルゲームが設置されます。「ハードロックホテル&カジノ タラゴナ」では、6,000㎡のプールとプールデッキも建設予定。さらに、ハードロックならではのエンターテインメントとして、1万5千人以上を収容できる大型のコンサート会場と、世界的に有名なハードロック・カフェやアパレルなどのハードロック商品もお楽しみいただけます。

 「ポート・アベンチュラ」と「バリュー・リテイル」は、これまでに「ポート・アベンチュラ」に隣接するエリアで開発される統合リゾートをサポートしてきた実績を持っています。今回のスペインにおけるプロジェクトでは、観光産業の発展と雇用創出に貢献し、カタルーニャ地域に経済発展をもたらすことを期待しています。

 ハードロック・インターナショナルは、カタルーニャ政府と協力し、世界的なエンターテインメントをスペインのカタルーニャ地域にもたらしてまいります。 今後の活動に是非ご期待ください。

<ハードロックインターナショナル(HRI)について>
 ハードロック・インターナショナル(以下、HRI)は現在、計75カ国において176のカフェ、24軒のホテル、11のカジノ施設を運営する国際的に高い認知を獲得している企業の一つです。エリック・クラプトンのギターに始まり、ロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品を世界に数多く所有しており、各国の自社施設で展示しています。また、コレクターも多いアパレルや音楽関連のグッズのほか、コンサートやイベント会場としてご利用いただける「ハードロック・ライブ」施設や受賞歴のあるウェブサイトでも広く知られています。HRIは全てのハードロックブランドの国際商標を所有し、「ハードロックカフェ」をロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー、ドバイなどの主要都市にて所有あるいは運営(フランチャイズ契約も含む)。親会社であるザ・セミノール・トライブ・オブ・フロリダが所有・運営するタンパとハリウッドの統合型リゾートを筆頭に、今後はアブダビ、アトランタ、アトランティック・シティ、ベルリン、ドバイ、ロンドン、ロスカボス、ニューヨーク、深セン、また中国の大連、海口に「ハードロックホテル」、カイロ、インスブルック、アンドラ・ラ・ベリャ、成都に「ハードロックカフェ」の開業を予定しています。
(ハードロック社の詳細については、hardrock.comをご覧ください。)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram