ハワイ・ハナウマ湾自然保護区の入場料支払いに、JCBカードの取り扱い開始

  • 2022年11月18日

 日本発唯一の国際カードブランド運営会社であるジェーシービー (JCB、東京都港区、浜川一郎会長兼社長) の海外業務を行う子会社、ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区、金子佳喜社長)は2022年11月より、米国ハワイ州・オアフ島のハナウマ湾自然保護区への入場料の支払い方法としてJCBカードの取り扱いを開始した。

ハナウマ湾自然保護区ハナウマ湾自然保護区

  • ハナウマ湾自然保護区について

ハナウマ湾自然保護区とは、ハワイ・オアフ島にある火山の火口が波の浸食で美しい入り江になった自然公園です。現在は重要な海洋生物保護区域に指定されており、ハワイ在住市民のみならず観光客に非常に人気の高いエリアです。
海の生態系を守るためハナウマ湾自然保護区への入場は予約制で、一日の入場者数並びに一度に入場できる人数を制限しています。予約と同時に入場料金の事前支払いが必要で、事前にハナウマ湾に入場する際に必要な教育ビデオの視聴を必須としています。

  • ハナウマ湾自然保護区への入場方法

2021年4月よりオンラインで事前予約ができるようになり、予約の際に入場料の支払いが必要となります。直接ご来場いただくこともできますが、入場者数に限りがあります。
▶ 営業時間や入場料などの詳細はこちら(https://www.allhawaii.jp/article/4717/

  • Malama Hawaii(マラマハワイ)への貢献

マラマとはハワイの言葉で“思いやりの心”を意味し、「マラマハワイ」はレスポンシブル・ツーリズム(※)のハワイ版スローガンです。JCB は、美しい楽園ハワイが何十年後、何百年後も素晴らしい旅先であり続けるようみんなで守っていくというマラマハワイの趣旨に賛同し、ハワイ州観光局と協業しています。
▶ ハワイ州レスポンシブルツーリズム特設サイトはこちら(https://www.allhawaii.jp/malamahawaii

※レスポンシブル・ツーリズム(責任ある観光)とは、観光客もツーリズムを構成する要素であると捉え、観光客が意識や行動に責任を持つことでより良い観光地形成をめざす考え方

JCB は、「おもてなしの心」「きめ細かな心づかい」でお客様一人ひとりのご期待に応えていきます。そして「便利だ」「頼れる」「持っていてよかった」と思っていただける、お客様にとっての世界にひとつをめざし続けます。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram