ハイアット セントリック 銀座 東京、苺づくしのアフタヌーンティー期間限定で提供

  • 2021年11月6日

 ハイアット セントリック 銀座 東京は、12月1日から苺づくしのアフタヌーンティーを期間限定で提供する。

銀座 並木通りに位置するライフスタイル ホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」(総支配人:内山渡教、所在地:東京都中央区銀座6-6-7)は、「わが子に食べさせたいかどうか?」を基準に食材を厳選する有機食品会社、株式会社ブラウンシュガー1ST.(本社:東京都千代田区/代表取締役:荻野みどり)とコラボレーションし、マダガスカル産のバニラビーンズと季節の苺をふんだんに使用した、Strawberry Afternoon Teaを、12月1日(水)~2月28日(月)の期間で提供いたします。味も食感も異なる華やかな苺スイーツ&セイボリーをお楽しみいただけます。

Strawberry Afternoon Tea / Sweet Afternoon Tea
毎年恒例、大人気の苺のケーキセットをアフタヌーンティーのスタイルに一新してご提供を開始します。
Strawberry Afternoon Tea は3種類のセイボリーと6種類のスイーツ、そして日替わりの小菓子と飲み替え自由なコーヒー・紅茶で、存分に冬の午後のひと時をご堪能いただけます。また、平日限定のSweet Afternoon Teaは、6種類のスイーツに加え、日替わりの小菓子数種をご提供します。

今回は、オーガニック食品ブランド、BROWN SUGAR 1ST.とコラボレーションし、マダガスカル産のバニラビーンズと季節の苺をふんだんに使用したデザートを6種類ご用意致しました。 BROWN SUGAR 1ST. が直輸入する上質なバニラビーンズの本物の香りを五感で感じいただけるよう、白砂糖や香料を使わず、素材そのもののコクや香りを引き出しています。

プリンには、苺とストロベリーアイスを添え、苺をたっぷりと味わえる贅沢な逸品に仕上げています。シュークリームは、サクサクのシュー生地にバニラの風味たっぷりのカスタードと苺のジャムを入れました。苺のショートケーキはふんわり、しっとり焼き上げたスポンジ生地にバニラのシロップを塗り、バニラのホイップクリームでサンドしました。バニラムースは、ココナッツシュガーとココナッツパウダーを入れた生地にラム酒とバニラシロップを染み込ませて香り高く仕上げ、マスカルポーネとバニラのムースを重ね、優しいバニラとココナッツの味、苺の甘酸っぱさを一緒に感じられます。バニラたっぷりのアーモンドクリームとカスタードクリームの上に、苺をたっぷりのせた苺のタルトは、フレッシュな果実感を存分に楽しめます。苺のムースは苺のゼリーを中心に、苺とココナッツのムース、ラズベリーでコーティング。リアルな苺に見立て、切り開くと楽しめる美しい断面も特徴です。
セイボリーでは、ほろ苦い風味と北海道産マスカルポーネチーズのコクを楽しめる、苺のキャラメリゼと北海道産マスカルポーネチーズのタルトをご用意しました。また、ピンクカラーが可愛らしい苺型パンに苺のムースを乗せた、苺のムースとイベリコ豚の生ハムのオープンサンドイッチ、紫蘇の風味とホワイトバルサミコドレッシングがアクセントの、苺とモッツァレラチーズのカプレーゼもお楽しみいただけます。

今回も、飲み替え自由のコーヒー・紅茶のセレクションには、NY発のプレミアムティーブランド「HARNEY & SONS」の香り高いブレンドティーをお楽しみいただけます。シナモンの甘い香りが楽しめるスパイスティー「Hot Cinnamon Spice」、フルーティーで香り高い「Paris」、クランベリーと柑橘系の香りをブレンドしたカフェインフリーのハーバルティー 「African Autumn」の3種類をご用意しています。

プリンプリン

シュークリームシュークリーム

ショートケーキショートケーキ

ココナッツバニラムースココナッツバニラムース

苺のタルト苺のタルト

苺のムース苺のムース

苺のキャラメリゼと北海道産マスカルポーネチーズのタルト苺のキャラメリゼと北海道産マスカルポーネチーズのタルト

苺のムースとイベリコ豚の生ハムのオープンサンドイッチ苺のムースとイベリコ豚の生ハムのオープンサンドイッチ

苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ

内容:
・プリン
・シュークリーム
・ショートケーキ
・ココナッツバニラムース
・苺のタルト
・苺のムース
・苺のキャラメリゼと北海道産マスカルポーネチーズのタルト(Afternoon Teaでのみ提供)
・苺のムースとイベリコ豚の生ハムのオープンサンドイッチ(Afternoon Teaでのみ提供)
・苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ(Afternoon Teaでのみ提供)
・日替わりの小菓子(チョコ、クッキー、マカロン等から日替わりで提供)
・コーヒー または 紅茶

提供価格 : Strawberry Afternoon Tea ¥4,500(税込 ¥4,950)
Strawberry Sweet Afternoon Tea *平日のご予約のみ ¥3,000(税込 ¥3,300)
提供期間 : 12月1日(水)~ 2月28日(月)
提供時間 : 12:00 – 17:00(L.O.16:00)
詳細・予約: https://bit.ly/NAMIKI667AfternoonTea
※上記価格に15%のサービス料を加算させていただきます。
※仕入れの状況でメニューは変更する場合がございます。

BROWN SUGAR 1ST. について

 

「ブラウンシュガーファースト」とは、「わが子に食べさせたいかどうか?」を基準に食材を厳選している食品会社 株式会社ブラウンシュガーファーストのプライベートブランドです。
大切な自然を守りながら豊かな食の未来を作ることをポリシーに、「母親目線の商品作り」で、子どもに安心して与えられ、美味しくて食卓を楽しくする食材を提供いたします。

NAMIKI667について
■施設名 : NAMIKI667
■所在地 : 東京都中央区銀座6-6-7 ハイアット セントリック 銀座 東京 3階
■料理長 : 平川透 (ひらかわとおる)
■ペストリーシェフ : 大澤隆一(おおさわりゅういち)
■TEL  : 予約/お問い合わせ 03-6837-1300 (受付時間 10:00 – 22:00)
■URL  : http://namiki667.com
■営業時間:【Dining】Breakfast:7:00 – 11:00(L.O. 10:30)
Lunch:11:30 – 14:30(L.O.14:00)
Dinner:18:00 – 22:00(L.O.21:00)
【Bar & Lounge】11:00 – 24:00(Food L.O. 23:00 | Drink L.O. 23:30)※
■席数  :【Dining】 102席/プライベートダイニングルーム:2室24席/テラス席:42席
【Bar & Lounge】カウンター 44席/ラウンジシーティング:22席/テラス席:12席

【Dining エリア】
ライブ感溢れるショーキッチン、大きなオーブンから立ち込める鼻腔をくすぐる芳醇な香り、そして東京・銀座ならではの旬の食材と調味料をふんだんに取り入れた、自然の恵みあふれる温かみのある料理が、五感で愉しむ「食」へと誘います。約40mの並木通り沿いのテラスでは、時間、季節ごとに刻々と変化する銀座の情景を臨めます。約86㎡のプライベートダイニングルーム(個室)やマルチファンクションエリアは幅広い用途でご利用いただけます。大胆で開放的な吹き抜けに活版文字をモチーフにしたアートワークと、様々な人が行き交う銀座のように多種多様な素材を織り込んだインテリアが格別な空間を演出します。

【Bar & Lounge エリア】
3Fのエレベーターを降りるとすぐ目に飛び込んでくるのが、全長約7mのバーカウンターと、鮮やかな赤を基調とした絨毯が印象的な4Fへと渡る大階段。空間を見渡せて、くつろげるラウンジエリアも充実しています。和のテイストを象徴するユニークで独創的なシグネチャーカクテルなど、素材を楽しむカクテルから、幅広い種類のドリンクをご用意しております。人気のケーキセットもカフェタイムに提供。用途により、使い分けのできる居心地の良い空間です。

※上記は通常の営業時間です。新型コロナウイルス感染拡大の状況により、営業時間が変更となる場合がございます。
最新の営業情報につきましては、ウェブサイトをご覧ください:
https://namiki667.com/news/2021/01/hours.html

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら