ニトリパブ、「非誠勿擾」の配給権、観光振興に活用

  • 2009年11月28日

似鳥社長(写真左)と高橋知事

似鳥社長(写真左)と高橋知事

 北海道を舞台に撮影され、中国で大ヒットした中国映画「非誠勿擾(フェイチゥンウーラオ)」の日本国内での配給権を道内に本社を持つ企業が取得した。取得したのは、家具・インテリア用品の製造販売大手のニトリ(本社・札幌市)の子会社ニトリパブリック(同)。来年2月から道内各地の映画館で上映される。この映画を契機に北海道には多くの中国人が訪れるようになっており、日本での映画公開が北海道の訪日観光の機運の盛り上がりにつながりそうだ。

 邦題名は「狙った恋の落とし方。」となる。北京に住む主人公の中国人男性が投資で大金を手に入れ結婚相手を探すというラブコメディー。原題の「非誠勿擾」は日本語で「冷やかしお断り」の意味。中国では昨年末の公開以来、1億人以上が観たという大ヒット。中国映画史上最高の興行収入約54億円を記録した。

 映画では、主人公がめぐり合った中国人女性と北海道に出かけ、知床半島や阿寒湖など道東の美しい自然の中を旅する。映画後半のクライマックスシーンを盛り上げた道東の美しい風景などが評判となり、中国に「北海道ブーム」を起こしている。道東を訪れる中国人観光客は急増し、ロケ地の1つである阿寒湖温泉(釧路市)では、今年1〜9月の中国人宿泊者数が昨年同期の3倍以上に増えた。

 このほど配給取得を記者発表したニトリの似鳥昭雄社長は、「映画に出てくる雄大で美しい自然を全国にPRし、北海道の観光振興につなげていきたい」と述べ、全国公開を目指していることを明らかにした。

 記者発表に駆けつけた高橋はるみ北海道知事も、「映画を通じて、中国の方々の心を理解していただける。北海道を元気にという趣旨に感謝する」とあいさつし、国内での上映に大きな期待を寄せていた。

似鳥社長(写真左)と高橋知事
似鳥社長(写真左)と高橋知事

関連する記事

来年4月に国際観光学科を新設する富山福祉短期大学は10月29日、「国際観光学科開講記念シンポジウムツーリズムで成功する地域創生そのための人材育成とは」を同短大内のホー…

続きを読む

「全国高校生伝統文化フェスティバル~伝統芸能選抜公演~」が12月15日に開催される。 文化庁・京都府・京都府高等学校文化連盟の共催による「高校伝フェス」が今年も開催! 「…

続きを読む

大和ネクスト銀行はこのほど、「国内旅行に関する調査2019」を発表した。秋の紅葉シーズンに合わせ、好きな紅葉スポットを聞いたところ、1位は日光(栃木県)、2位嵐山(京都府…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube